【一人旅】長野県上田市・青木村に一泊二日の雪見旅行【1日目】

卓球温泉

2019年2月に行ってきた一人旅の旅行記です。雪が見たくて長野県に行くことにしたのですが、果たして雪は有るのでしょうか?

▽旅行前に雪があるのか気になっていた話

長野県上田市に雪見旅行に行くまでのあれこれ
毎年、雪の降る季節になると「雪が見たいなぁ」と思って旅に出ます。子供の頃から雪の降らない土地に住んでいたので、未だに雪に対して憧れが強いです。 雪の降る地域の人は本当大変だと思いますが、ささやか...

 

1日目

東京が雪

東京が雪

この日は東京で雪が降りました。長野まで行かなくても雪が見れるという。/(^o^)\

雪の東京駅

でも、降った量は多くありません。↑東京駅の屋根にほんのかすかに雪があるぐらい。

東京駅GALA案内

東京駅の電光掲示板。GALAの天気予報と積雪情報まで表示されるんですね。

(´-`).。oO GALAって上越新幹線で行けるスキー場だから、はやぶさ・こまちの下に書いてあると変な感じがする~

9:44 東京

| あさま

11:02 軽井沢

軽井沢に寄り道

最初はまっすぐ上田駅に行く予定でしたが、急遽軽井沢で途中下車することにしました。

東京~軽井沢

予定より早い新幹線に乗れたので、軽井沢をぶらつく時間が出来たのと、しなの鉄道に乗りたくなったのが理由です。

ドラマ『カルテット』が好きで、「冬の軽井沢に行ってみたいな~」と思ってたんですよ。

上田駅へは、新幹線でもしなの鉄道でも行けるんですが、東京からならそのまま新幹線乗って上田駅まで行っちゃったほうが早いし安いです。でも、ここはあえて!途中下車して、時間をかけて!しなの鉄道に乗りたい!!

初しなの鉄道です~ワクワク(^o^)

新幹線(あさま)の自由席は東京駅の時点で結構混んでました。高崎駅で下車する人が多かったです。安中榛名~軽井沢間がほぼトンネルだったので、車窓を眺めるのをやめて下車する準備をしました。

軽井沢駅、到着

雪は!雪はあるの!?

 

 

 

軽井沢駅

東京より無いよー\(^o^)/

新幹線乗ってる時も東京を離れれば離れるほど雪が減っていきました。そ、そんなぁ~。

軽井沢マンホール

しなの鉄道の乗車時間まで1時間あるので、旧軽井沢銀座の方向へ行けるところまで歩いて行きました。

生チーズソフトクリーム

途中、アトリエ ド フロマージュ生チーズソフトクリームを購入。雪はないけど、長野県は東京より寒い!その中で食べるアイスは冷えるけど、美味しい~。もっとチーズが強そうな味を想像しましたが、意外とアッサリしてました。

そろそろ駅に戻らないと乗り遅れそうなので、引き返します。ソフトクリームを食べながら歩いてると、雪が降ってきたー!

ヤッタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

脳内BGMは『雪の降る町を』です。ワーイ、雪!雪!

↑テンションに反して脳内は落ち着いたメロディーが流れています。

あと、やっぱり一度旧軽井沢銀座に行ってみたかったので、次回リベンジ!ミカド珈琲商会のモカソフト食べてみたい。

ミカド珈琲商会公式サイト

しなの鉄道

軽井沢駅

しなの鉄道『軽井沢駅』に到着。オッシャレ~です。

しなの鉄道軽井沢駅

待合室に誰もいなかったので独り占め。(^^)中央の一人用のデスク&チェアが珍しい。電車を待ちながら、一人で勉強も出来ちゃう?

しなの鉄道軽井沢駅

この改札口も素敵~。そして、冬のストーブが有る駅舎って良い。ストーブに少しあたって温まってからホームへ行きました。

軽井沢駅

電車が着いてたので、早めに乗り込んでボーッとしてたら雪がさらに降ってきました。わーい!

【乗車感想】軽井沢~上田間は新幹線の方が早いのに、あえて『しなの鉄道』でのんびり行く(長野県)
ついでに言えば、東京~上田までの新幹線東京~軽井沢まで『新幹線』+軽井沢~上田まで『しなの鉄道』だったら、1の方が安いです。なのに、わざわざ数百円多く払って、時間も多くかける2のルートで行きました。だ...

上田駅、到着

上田駅

しかし、軽井沢を離れるにつれ雪の降る量は減っていきました。・・・軽井沢って避暑地だもんね。寒い(涼しい)所だから雪が降るんだよね・・・。

千曲バス乗り場

まずは駅前のバス停で、本日泊まる宿へ行くバスの確認をしました。一応ネットで調べてはあるけど、現地でも確認しておくと安心です。さて、バスの確認も済んだのでお昼ご飯を食べるお店を探しに行きました。

キッチンふらいぱん

六文銭オムライス

なかなか、ここだ!というお店が見つからない中、一人でも入りやすそうな雰囲気だったので入店。観光客らしく、六文銭の焼印が押されたオムライスを注文しました。キノコ好きなので、きのこソースにして、卵もフワフワで美味しかったです!

キッチンふらいぱん

木のカウンターに赤いランチョンマットっていうのも可愛いです。気に入ったので、また上田に行ったら寄りたいなぁ。

上田映劇

上田映劇

今回、上田市に来た目的の1つは、この上田映劇という映画館で映画を見ること!この建物の雰囲気素敵です。あさくさとか雷門って書いてあるので、

(´-`).。oO ここは東京?

とちょっと錯覚をおこしてしますが、長野県上田市です。見た映画はこちら。

現代の台湾の風景を見られたのは面白かったけど、内容はよくわからなかった。(^^;)

上田映劇バレンタイン

あと映画のチケット買った時、キットカットを貰って喜んでたら、もうすぐバレンタインデーだったんですね。チョコが貰える映画館かと思ってしまった。(苦笑)こうやってチョコ貰ってみると、想像以上に嬉しいですね。これはバレンタインデーにチョコ欲しいっていう人の気持がわかる。

もぎりのやぎちゃんの

P.S.ホワイトデー楽しみに待ってますね!

も可愛い!近くに住んでたら、お菓子持ってまた映画館に行きたいです。こういう映画館が地元にあるって良いなぁ。

西澤書店

西澤書店

映画を観終わった後は、バスの時間まで50分ぐらいしかありません。この時間でやりたいことの1つが、本屋で本を買うことだったので、ちょうど見かけた西澤書店さんで文庫本を1冊購入しました。

長野県書店商業組合ブックカバー

長野県書店商業組合のブックカバーGET!

長野県書店商業組合ブックカバー

裏側には、『信濃の国』の歌詞が書かれていて、これぞ長野といったデザインに興奮。(笑)長野県出身ではないけど、私も『信濃の国』好きです。

【CD感想】日本全国 県民のうた大全集「『なぜか埼玉』の存在感」
各都道府県の歌が収録されてるCD全集です。全部で3枚。自分の出身県は何だろう?あの都道府県はやっぱりあれだよね!
【旅を楽しむ】旅先の書店へ行こう!ブックカバーがいろいろあって楽しいよ
私は旅行に行くとだいたい、その地域の本屋に行って文庫本を買います。

上田駅に戻ってバスに乗る

バスの時間が近くなったので、慌てて上田駅へ戻ります。バス停でしばらく待っていたのですが、時間になってもバスが来ません。5分遅れでバスが到着。てっきり上田駅が始発だと思ってたんですが、そうじゃなかったんですね。もしかして乗り遅れた?と内心焦ってたので、バスが来て一安心。バスに乗って、青木村へ行きます。

青木村バス

バスの中から景色を見ていると、遠くの山の雪景色が素敵!

青木村マップ

30分ぐらいで青木村に到着しました。ここから歩いて本日泊まる田沢温泉を目指します。こうやって村の地図見ると、国宝の三重塔とか美術館も行ってみたかったな。

雪の中歩くの楽しい!

青木村

さて、ここから40分歩いて旅館に行くわけですが、雪が見たくて長野まで来た私としては多少の物足りなさもありますが、この眼の前の山の景色に大はしゃぎです。いやー、壮観。

ガードレールに氷柱

こんな所にも氷柱が出来るんだ~と感動したり、

柿雪

柿の頭の部分に雪が丸く積もって、違う植物に見えて可愛かったり、

優しく積もる雪

雪がフワッフワして積もってる様子が面白かったり(こういう積もり方を見たことが無い)、とにかく一人で周りを見ながら楽しく歩いてました。ちなみに途中、車とはすれ違うけど歩いてる人は誰もいませんでした。寒いもんね~。

青木村

旅館に行くまでの道はほぼ坂道だったのと、今日泊まる宿が『ますや旅館』だったので、私の脳内BGMは『丘を越えて』でした。

何で『ますや旅館』で丘を越えてなのかと言うと、この旅館が映画『卓球温泉』の舞台になった所で、その映画のエンディング曲が矢野顕子さんがカバーした『丘を越えて』だったんです。

でもこの坂道を登るまで、自分が丘を越えてを口ずさみながら旅館に行くとはまったく思ってませんでした。(苦笑)

白線は滑る

白線は雪の日は滑る

スノーブーツを履いていましたが、少し雪の積もった白線の上を歩いたら滑って転びそうになりました。ヒエッ!そう言えば数日前、ちょうどラジオで白線の上は滑るって話を聞いてたっけ!

山形ひるどきラジオ

↑そのラジオ番組。

そうだよ!滑るって言ってたじゃん!

田沢温泉に到着

田沢温泉

周りが少し暗くなってきたので焦りましたが、ようやく田沢温泉に到着。温泉地、温泉街、というよりはひっそりと「ここに温泉がありますよ」といった佇まいです。

田沢温泉

(^o^) 川から湯気が出てる~。この宿への道が石を敷き詰めた感じになってるのも素敵です。

ますや旅館

そして、本日泊まるのはこちらの『ますや旅館』さん。和風建築、素敵!

チェックイン

ますや旅館

これぞ一人旅の至高の宿ってぐらい、私の好きな間取りです。こたつと必要なものがキュッと詰まった、ちょうどいい広さの部屋。

ますや旅館夕食

夕飯の前に温泉で汗を流してきました。こたつで部屋食、最高!部屋はストーブもあるので、ポカポカで温かいです。↑夕飯のメニューが少ないですが、次々と品数が追加されたので、お腹いっぱいになる程のボリュームでした。

炊き込みご飯

炊き込みご飯、嬉しいな~。

地酒飲み比べ

地酒も飲み比べてみました。この中では、福無量がお気に入りです。

 

終わりに

この後、階段から落ちそうになって死ぬかと思いましたが、とてもいい気持ちで眠ることが出来ました。寒い場所での温かいお布団って、より心地いい。旅行2日目は上田城行ったり、上田観光をバリバリやる予定です。