【趣味】やってみたかった『刺繍』を始めようと思えたきっかけ

刺繍基本型

ずーーーーーっとやってみたいと思っていた『趣味』の1つに、刺繍があります。

好きな図柄を布に刺繍出来たらいいな~という憧れがあったのと、糸をたくさん縫い重ねて出来る刺繍の質感が好きだったからです。しかし、なかなか始める一歩が踏み出せずにいました。

 

その理由は、2つ。

  • どの道具を買ったら良いのかわからなかった
  • 初心者は何から手につければ良いのかわからなかった

 

本当に何から始めたら良いのかわからなかったので本を買おうと思ったのですが、どの本を買ったら良いのかなかなか決められませんでした。本当に初心者なので、

 

(;´-`).。oO どれなら私でも出来るのかな~?

 

というのがわからない。それに5年ぐらい前に買った刺繍の本も、「わからん!」と放置したままでしたし。(図柄に惹かれて買った、初心者用というわけじゃない本)

 

それでも刺繍はいつかやってみたくて、手芸屋さんに行くたび「いいな~」と眺めていました。

 

スポンサーリンク

ようやく買った『刺繍道具』

また、いつものように手芸屋さんの刺繍用品売場を見てたら、初心者にちょうど良さそうなものを見つけました。

刺繍基本型

それが、この『オリムパスししゅうキット 基本縫5型(20図)』。

練習にちょうど良さそう!

 

これは、

  • 刺繍の下書きが印刷された布
  • 必要な刺繍糸
  • 刺繍針
  • 刺繍のやり方が印刷された紙

がセットにされたものです。これに、

  • 刺繍枠(丸枠)直径15cm
  • ハサミ

があれば刺繍が出来る!これなら試しにやってみるのにちょうど良さそうだと思いました。

 

ただ、私がやりたい刺繍は『サテンステッチ』なので、「それ以外は別に練習しなくていいかな~」という気持ちもありましたが、一通りいろんな刺繍をやってみたら他の刺繍の魅力にも気付けるかもしれないし、他にもいろいろな刺繍方法があることを知っておくのは悪くは無い気がします。

 

他に買ったもの

カラフル刺繍枠

前から手芸屋さんで見て「欲しいな~」と思ってた刺繍枠も、この機会に購入しました。カラフルで可愛いです。

一番の購入の後押しになったのが、さっきの『オリムパスししゅうキット 基本縫5型(20図)』に必要なのが、直径15cmの刺繍枠だったこと。

もともと、小さめの刺繍がやりたかったので、小さい刺繍枠を購入しようかと考えていたのですが、

 

(´-`).。oO 小さい刺繍がやりたい場合はどれぐらい小さい刺繍枠が良いんだ?

 

ということもわからなかったんですよね。

なので、とりあえずこの前から欲しかった15cm刺繍枠で練習してみて、必要になったら小さい刺繍枠も買ってみようと思います。まずは、やってみないとわからない!(そういうタイプ)

 

終わりに

買って満足しないで、ちゃんとやってみようと思います。

↓こういうの作れるようになりたい~!