お薬手帳と病院ノートを入れる巾着袋を作った記録

手芸は好きですが決して得意では無いので、四苦八苦しながら作った巾着の記録をまとめておきます。(また作るかもしれないので)

【病院ノート】自分の『体調』や『病院の診察記録』を1冊のノートに書くと便利
B6サイズの手のひらよりちょっと大きめのノートに、自分の 体調の気になる点のメモ 病院で診察した時の内容 などを今年からちゃんと記録するようにしました。ずっとこういうノートを作ろう作...

↑この病院ノートがB6サイズ。ケースに入れた『お薬手帳』がB6よりやや小さいサイズなので、一緒に袋に入れて持ち歩いたら便利だと思い、巾着袋を作りました。

 

スポンサーリンク

巾着袋の作り方

材料

巾着袋作り方

25cmだと巾着が紐で少ししか閉められません。次作るなら、向きのない布地で縦30cmぐらいにしたいです。巾着コードストッパーがあると便利。

横は31cmにしたけど、これだとB6ノート入れるとギリギリだったので32~33cmぐらいあったほうが使いやすそう。

その他

  • 糸(布に合った色、見えても良い色)

 

作り方

巾着の作り方

裏地が欲しかったので、同じ柄の布を2枚重ねています。その分、巾着が厚くなります。アイロンが無いので、以降折ジワは全部ヘラでこすって付けてます。

巾着の作り方

底が結構ゴワゴワした感じになってしまった。(←問題は無い)昔作った巾着はゴワゴワしてないけど、一体どうやって作ったのか思い出せないし、見てもわからない。(´Д⊂グスン

巾着の作り方

ここ、実際はやる順番を間違えて失敗しました。(先にヒモ通す部分を作ってしまった)次回は間違えないようにせねば。

巾着の作り方

ヒモを通す部分を縫う場所だけは外に丸見えなので、『なみ縫い』で見えたら可愛い糸で出来るだけ丁寧に縫うと良い。布と同系色の糸で目立たないように縫うのも良いし、赤とか黄色の糸で目立たせても可愛い。

 

終わりに

糸は全部2本取りで縫いました。2回ほど間違えてやり直してるので、次回の為に記録しておきます。手芸は黙々と縫ってる時間は大好きなのですが、完成させるためどういう手順で作るのかを考えるのがめちゃくちゃ苦手です。/(^o^)\混乱する!

手ぬぐい巾着袋の作り方 手縫いで簡単!
巾着袋の手縫い方法を紹介。100円ショップの手ぬぐいを利用したとっても簡単な巾着袋の作り方で、型紙もミシンも不要。なみ縫いだけで完成します!ちょっぴり大きめの巾着袋なので、化粧ポーチや弁当袋、着替え入れや、おもちゃ入れ、幅広く使えますよ!

↑今度、こちらの『手ぬぐいで作る巾着』を作ってみたいです。