『痴漢問題』が無くならないことで不利益を被る人々

 

私は痴漢被害にあったことはありますが、電車内ではありません。これは首都圏に住んで混雑する通勤電車に乗っていないせいもあるでしょう。友人と「痴漢されたことがあるか?」という話をしたときも、路上や映画館などで電車では無かったです。(地方民の一意見)

今は30歳をこえて、電車通勤もしないので、自分が痴漢被害に合うかもしれないという不安はほぼありません。しかし、ネット上や身近な人で『痴漢』というものによって不利益を被っている人を見かけます。

特に男性は自分が痴漢をする気がまったく無い人でも、30歳になったから40歳になったからもう安心ということもなく、痴漢と間違えられたらどうしようと思い続けている人が結構いて本当に大変だと思います。

 

友人の男性は、「電車で自分の近くに女性が立ったらその場を離れるようにしている」と言っていました。その配慮をすることを、これからもずっと続けなきゃいけない・・・かもしれない。逆に、女性(痴漢被害に合うのは女性だけではありませんが)も実際被害に合わなくても被害に怯える人もいます。

 

この、痴漢をしない・されない人が不安を感じ続ける気持ちや時間が本当にもったいないです。

 

↑こちらの記事を読んで痴漢の直接的被害者・加害者だけじゃなく、痴漢の加害者に間違われるんじゃないか?と思う人と、痴漢に合うんじゃないか?と怯える人の存在も社会にとって良いものでは無いので、私なりに考えたことをつらつら書きます。

 

スポンサーリンク

現状を変えるにはどうしたら良いのか?

この現状変えられますかね?

単純に思いつくものだと、

  • 満員電車を無くす
  • 痴漢の加害者のストレスを無くす

 

・・・やっぱり痴漢に対する知識が足りなすぎているので、案が全然思いつきません。

満員電車を無くす

まず、満員電車が減ることは痴漢対策にも、通勤で苦しんでいる人にもプラスになりますが、実際に出来るかと言うとなかなか難しいですね。

新型コロナで在宅勤務が出来る人がチラホラ出てきましたが、路線や時間帯によっては満員電車解消は出来ていない様です。在宅だけで仕事が回せる人の方が少数派ですし、既に首都圏に多くの人が住んでいますからね。長い目で見て、地方への移住や在宅ワークの普及、あと首都圏にこれから住もうとする人が今後減るのかどうかにもよりますね。

 

自分が今高校生で、「東京の大学に進学したいか?」と聞かれたら「NO」なのですが、いつまで続くかわからない新型コロナの影響を学生たちがどれぐらい考慮するのかな。個人的には地方の大学がもっと盛り上がって人気が出て、学生が住むことで地方の街に活気づいたら良いなと思います。本当に個人的な希望でしかないけど。

 

(´-`).。oO 地方の家賃の安さは魅力的

 

痴漢加害者のストレスの話

「男が痴漢になる理由」なぜ女性も知っておくべきなのか。満員電車でくり返される性暴力
過半数が「痴漢の行為中に勃起していない」 突き動かしているのは性欲だけではない。

多数の痴漢加害者にヒアリングを重ねて導き出された答えは、痴漢行為は彼らにとって「ストレスへの対処法」であるということです。スポーツで汗を流したり、趣味に没頭したりするのと同じ感覚で、彼らは痴漢行為で自身のこころを安定させているんです。

他にも痴漢加害者になる様々な要因はありますが、その1つのストレスの問題。痴漢以外のストレス解消法をどうにかして本人が見つけるべきですが、どうやったら出来るのか。また、周りの人に過度にストレスを与えないという、一人ひとりの行動も大切だと思います。

 

世の中、過剰な仕事量や罰を与えたり、無駄にきつく当たる場面にたびたび出くわしますが、これらは本当に必要なのでしょうか?こういった事が無くなる・減少することで、回り回って痴漢をする人も減るのかもしれません。

痴漢関係なく減って欲しいですね。鬱の人も減るかもしれませんし。

 

痴漢に関してやはり知識や情報を自分が持っていないので、いくつか本を読んでみようと思います。

 

電車以外の痴漢の話

先日、自転車に追い抜きざまに胸を触るという痴漢事件で逮捕者が出ました。

女子中学生の胸触る 「少年ジャンプ」漫画原作者の男を逮捕
女子中学生の胸を触ったなどとして、警視庁中野署は8日、強制わいせつの疑いで自称シナリオライター、松木達哉容疑者(29)=東京都中野区野方=を逮捕した。容疑をおお…

私の友人も同じ様な被害にあってます。友人は一人で監視カメラの無い場所を歩いていたので、痴漢を捕まえることは出来なかったし、警察に被害届も出していません。でもめちゃくちゃ怖かったそうです。知らない人にいきなり胸を触られたら怖すぎですよね。

 

電車痴漢以外の痴漢の存在ってどれぐらい知られているのでしょうか?以前、両親からそういう話を聞いていた男性が「出来るだけ女の子が一人の時は送るようにしてる」と言っていて驚きました。こういう痴漢がいることを知っていることは、本人にとっても周りの人にとっても防げる可能性が多少上がるのでは?と私は考えます。(満員電車は、本当満員電車自体を解消出来ないと難しそうだけど)

 

終わりに

身近な人と痴漢について会話するのも有益かもしれませんね。

今まで被害にあったことがあるのか?言えるのならどの様な被害にあったのか?痴漢加害者に間違われない様気をつけてることがあるか?痴漢加害者には治療が必要な場合もある・・・などなど。

話してみないと知らないことや気づけ無いことって、たくさんありますからね。