【感想】食器洗浄機にも対応してる、土直漆器のうるしのお箸(福井県)

IMG_20190428_0841536

漆(うるし)は好きだけど、ズボラでちゃんと管理出来るかわからない!という人にもオススメのお箸です。

 

土直漆器(つちなおしっき)の話

日本にはいろいろな土地の漆器がありますが、こちらは福井県鯖江市の越前漆器です。福井県鯖江市と言うと、眼鏡の生産で有名ですね。私も以前、鯖江市に遊びに行ったことがあるのですが、眼鏡博物館に行って、眼鏡を作ったり、メガネストラップ作りの体験をしたりと、眼鏡関係のことしかしていません。(^^;)

【感想】めがねミュージアムでストラップ作り「小学生でも出来るはずなのに!」
福井県と言ったら、眼鏡!鯖江と言ったら、眼鏡!ということで、鯖江市まで眼鏡を作りに行ってきました。ついでに、メガネストラップも作ったよ!

越前漆器を知らなかったから~(´Д⊂グスン

 

私が土直漆器を知ったきっかけは、伊勢丹でやってた日本各地のいろんな商品を見て購入することが出来る物産展です。漆が好きなので、漆の商品が売られてる所を見ていたら店員さんに勧められて、モダンなデザインに惹かれました。

最初に勧められたのがこちらのお椀。お椀・・・っていうより洋風のボウルみたい!形もシンプルでキレイだし、倒しても(斜めにしても)起き上がり小法師みたいに起き上がる作りも面白いなーと思いました。でも、その時は漆のお椀を買うなら熟考の上買いたいと思い(長く使えるから)、箸だけ購入しました。

 

その後、土直漆器について調べてみると、若いスタッフが多いらしく、今までの漆のイメージとは違う商品がたくさんありました。

こちらのタンブラーとか、漆のタンブラーがあるの!?という感じでびっくり。

こちらは漆のプレート。オシャレー!これでワンプレートごはんとかも出来ちゃいますね。

こちらのくるむシリーズも形がモダンで可愛い。

子供向けのお椀と箸のセットもカラフルで可愛いです。

箸の感想

土直漆器うるし箸

この箸は食器洗浄機に対応してます。

漆の箸って、丁寧に扱わなきゃダメになっちゃうイメージがあったので、食洗機で使えるなら、スボラな私でも管理出来るかも!と書いやすかったです。私の家に食洗機は無いんですが、特に丁寧に洗うとかしないでフツーに洗っていても劣化すること無く使えてます。気をつけることは、

  • 変形・変色する恐れがあるので直射日光を避けて保管する
  • たわし、磨粉の使用を避ける
  • 直火、電子レンジ、オーブン等の利用を避ける

ぐらいかな。あと、ごく稀に体質で漆にかぶれる人もいるそうです。

 

使えば使うほどに馴染む漆の経年変化をお楽しみください。

これは今後使っていく上でとても楽しみです!何年ぐらい使えるかな~。大切に使いたいと思います。

 

終わりに

漆がピカピカでキレイなので、食事のたびにちょっと幸せな気分に浸れます。

土直漆器 福井県鯖江市の越前漆器工房 – 人・環境にやさしい土直漆器のうるしぬり お椀とお箸の越前漆器|公式HP

 

▽他の漆製品の記事

【ふるさと納税】パンダのかわいい漆椀(秋田県湯沢市)
秋田県湯沢市から返礼品としていただきました。笑顔のパンダがとても可愛いです。(*´▽`*)
【感想】憧れの漆を手軽に。漆の栞『うるしおり』
もののけ姫に登場したアシタカの漆椀を見た時から、漆の虜になりました。いつか漆製品を手に入れたい!だけど漆製品は高い!そんな私が唯一持ってるのが、この『うるしおり』です。とっても美しいです。(^^)...