【ふるさと納税】パンダのかわいい漆椀(秋田県湯沢市)

川連漆器パンダ

秋田県湯沢市から返礼品としていただきました。笑顔のパンダがとても可愛いです。(*´▽`*)

 

スポンサーリンク

秋田県湯沢市のこと

今回ふるさと納税をするまで知りませんでした。なので、返礼品と一緒に入ってた手紙に

湯沢市を愛する皆さまへ

と書かれてて、ドキッとしました。

市の擬人化

しかし手紙と一緒に湯沢市のパンフレットが入っていたので、すぐさま湯沢市のことを学べます。読めば読むほど、知らないことだらけ!

  • 小町まつり
  • 七夕絵どうろうまつり
  • 犬っこまつり

全部、初耳です!

地図を見ると、秋田県の右下にあることがわかりました。横手市の下(横手市には行ったことがある)、山形と宮城県の県境。なるほど、なるほど。湯沢市という名前だからか温泉地もたくさんあるし、観光地では川原毛地獄・小安峡大噴湯がとても気になります。

(´-`).。oO 湯沢市・・・行ってみたいなぁ

という気持ちになったので、今回ふるさと納税がきっかけで湯沢市のことを知れて良かったです。知ってるから(愛してるから)納税して応援するっていう事が多いと思いますが、応援してから知って好きになるって事もありますよね。

川連漆器ふるさと納税

それでは、返礼品を開けてみます!

 

パンダの子供椀

川連漆器パンダ

△お椀にいろんな物が反射して写ったので白黒写真です。

今回いただいたのが、このパンダの子供椀。そう、子供用です。パンダが描かれてるのが子供用しか無かったのです。こういう食器や箸などでは、子供用は可愛い動物、大人用は花という事が多いのですが、大人も可愛い動物が欲しい!

このお椀は大人用より縦横1cmぐらいずつ小さいので、私は汁物を飲むのには使用しません。何か他の食べ物を食べるのに使用したいと思います。(^^)本当、このパンダの笑顔いいなぁ~。

川連漆器

ちなみにこの漆椀は秋田の伝統工芸、川連(かわつら)漆器です。漆器になじみが無いと「どうやって使ったら良いかわからない」と思いますが、こちらの説明書には

  • 使用後はぬるま湯で手早く洗い、水気を切った後、やわらかい布でふく
  • タワシ・磨き粉・食器洗浄機・電子レンジの使用は避ける

気をつけることはこれだけの様です。これならそんなに難しく無いですよね。

 

終わりに

川連漆器

パンダのことばかり描きましたが、内も外も漆がとってもきれいに塗られていて美しいです。鏡のように周りのものが映るので、写真を撮るのに苦労しました。

2018/7/1追記

ふるさと納税の返礼品から、パンダの漆椀が無くなりましたが、また戻ってくるかもしれないし、他にも素敵な川連漆器がありますので『湯沢市へのふるさと納税』のリンクを貼っておきます。

秋田県湯沢市