IKEAでパソコンデスクを作る!(3):届いたデスクを組み立てる!(LINNMON×OLOV)

OLOV

IKEA店舗でデスクを買い、車がないので後日配送してもらうことにしました。今回はその荷物が届いてから、組み立ててみるまでです。

 

IKEAから荷物が届く

購入した日の4日後、時間指定した通りの時間に届きました。クロネコヤマトや佐川急便などは受け取りのサインをするだけでOKですが、IKEAは届いた荷物について確認してチェックをしてから受け取りのサインしました。

今まで荷物が届いてもそこまでちゃんと確認しないですからね。(と言っても、ザーッと見て問題ないかチェックする程度でしたが。)

これだけでも誤配達の防止や、配達時に傷がついたのか、配達後に自分で傷をつけたのか、その辺の責任もハッキリしますし。

IKEA配送

壁に立てかけてあるのがデスクの天板。手前の箱の中に、デスクの脚と他に買ったものが入ってます。

 

デスクを組み立てる

まずは脚から

OLOV

1本1本梱包を解いていきます。

OLOV

私の買った、OLOVという脚は手で回して長さを変えることが出来るタイプです。

IKEA日本語注意書き

脚一本一本に注意書きのシールが貼ってあります。

IKEA日本語注意書き

(´-`).。oO 脚の上に加熱した鍋を置く事は、なかなか難しいぞ~

IKEAシールが上手く剥がれない

そしてこのシール、上手く剥がれません!(´Д⊂グスン

IKEAデスク組み立て

脚の他に、金具とネジと説明書が付いてました。

脚の長さ調節をする

OLOV長さ調節

天板を取り付けてから脚の長さを変えるのは大変なので、先に好みの長さに脚を伸ばします。このStopの所がだいたい上限の90cmになります。

OLOV長さ調節

80cmにしたかったらこの辺。90cm~60cmまでで変えられます。

OLOV長さ調節

微妙に数ミリずれたりして、なかなか上手く4本長さを揃えられませんでしたが、だいたい揃ったのでこれでOK!休み休みやって30分ぐらいかかりました。最初は不慣れなのでコツを掴むまで少し時間がかかりました。これが上手く出来るかは個人差が結構大きそうです。私はこういう細かい作業苦手~。/(^o^)\

OLOV脚

脚を回して固定するんですが、その時少し傷が付く事があります。

OLOV

見えない所だけど、脚の天板と固定する所に錆が~。

次は天板

LINNMON

LINNMONの120cm×60cmです。(色はベージュ)プチプチで頑丈に梱包されてます。おかげで傷も出来ず無事届きましたが、テープを剥がすのはなかなか大変でした。

LINNMON注意書き

天板にも注意書きシール。これは裏面なので剥がさずにそのまま付けてあります。

天板に金具を付ける

LINNMONネジ貫通しない

説明書に天板が薄いとネジが貫通するよ~みたいな図があったので、念の為チェックしてみました。私の天板は約33mmなので問題なし!

IKEAデスク組み立て

こんな感じで金具を天板に固定するんですが、ま~ネジがあと少しの所から入らない。(^^;)これは私の力不足のせいですね。入る所は入ったんですが、入らない所は本当入らない!

ネットでネジの締め方を調べてみたり、休憩を挟みながらやったり、体重をかけて締めてみたりしましたが、結局無理だった所は友人に締めてもらいました。

あと、ホームセンターなどで電動ドライバーのレンタルしてるのでそれを借りてみるのも良いと思います。

 

この金具が付けられれば、あとは金具の中央の部分に脚をくるくる回して(ネジをしめる要領で)付ければ完成です。こっちは簡単に出来ました!

 

完成

IKEAデスク完成

こんな感じのデスクが出来ました~。重くないので、設置もそんなに大変じゃなかったです。

 

・・・剥がしそこねた注意書きのシールが地味に目立ちますね。(左手前)

 

IMG_20190514_2124133

こっちの脚はまだキレイに剥がせた方ですが、気になると言えば気になる。でもデスクで作業している間は見えないから、まあいっか!ちなみにデスクの下は荷物置き場になってます。デスクの高さが高いとこういう使い道もあるんですね。

 

組み立ててみた感想

作りがとってもシンプルでした。不満は脚のシールが剥がしづらかった事。

OLOVの脚の長さを変えたくなったら、天板から脚を取り外して、1本1本長さを合わせて、また脚を天板に付ける感じでやろうと思います。てっきり、脚を1度付けたら取り外しに苦労するものだと思ってたので(天板に付けたまま脚の長さ調整すると思ってた)それに比べたらとっても楽ちんです。

 

▽スタンディングデスクとして使うことにしました

IKEAのOLOVはスタンディングデスクとして使えるのか?
OLOVは手動で長さ調節出来るデスクの脚です。これに天板を付けて、スタンディングデスクの様に使えるのか?昇降デスクの様に使えるのか?ということを試してみました。