【音楽】今好きな歌16

小首をかしげる女性

個人的に今好きな歌を5曲、紹介する記事です。本当はこっちが15だったんですが、書き途中のまま忘れ去られていたので順番が逆になりました。(^^;)2018年に好きでよく聴いてた歌です。

 

上の絵は『ぱくたそ』の写真を元に描きました

今の5曲

SEVEN YEARS AFTER PRINCESS PRINCESS(1991年)

過去の失恋の歌ですが、若い頃の恋愛って特別だよね~みたいな甘酸っぱい気持ちにもなります。

失くした時間は決して二度と 戻らないの だからいちばん光る

ハイヒール脱ぎ捨てて ZARD(1995年)

ハイヒール脱ぎ捨てて
ZARD
1997/04/23 ¥250

これも失恋ソングですね。

歌詞を読んでいると、どういう状況なのかはっきりとした描写が無いのでいろんな解釈が出来ます。不倫の歌にも読めるし。

サビは

ハイヒール脱ぎ捨てて 青い海が見たいわ

の情景が浮かんで、素敵です。

街角 -on the corner- ゴスペラーズ(2004年)

街角 -on the corner-
ゴスペラーズ
2004/11/17 ¥250

・・・えっと、これも失恋の歌かな。(;^ω^)なんでこんなに失恋ソングばっかり聴いてたんでしょう。(偶然なのだけど)

プリプリの『SEVEN YEARS AFTER』のように、この失恋も決して悪いものでは無くて、今、そして未来に繋がっているものとしてポジティブな感じ歌われています。失恋はしたくないけど、こういう恋愛したいですね。

今日もどこかで街角の物語

この表現素敵です。

家族の風景(カバー) 笹川美和(2012年)

家族の風景
笹川美和
2012/08/29 ¥250

笹川美和さんの事は冨田恵一さんがきっかけで知りました。

この歌はハナレグミのカバーで、10年以上前に原曲を聴いた時は特別な感想は無かったのですが、今、笹川美和さんの声で聴いたらたまらないものがありました。

私の家庭はハイライトのタバコやウイスキーグラスのある『家族の風景』では無いんですが、この歌を聴いていると自分が子供の頃見た自分の家族の風景を思い出すんですよね。語りかけるような笹川美和さんの歌声が、よけい過去を思い出させてたまらない気持ちになります。

40代に聴いたら泣いてしまうかもしれない。

ジェニーはご機嫌ななめ  ジューシィ・フルーツ(1980年)

抱き合って眠るの そうすれば とにかく 少しは気がおさまるの

この解決策は正しい。(笑)直接の原因は何も解決してないけど、少しは気がおさまりますね。

ワガママというか無邪気な女の子の歌なんですが、作詞は男性というのが面白いです。異性から見た異性の歌って書いてみたら面白そう。試しに書いてみようかな。(^^)!

 

終わりに

ただ好きで聴いてた歌を集めて並べたら失恋ソングが3曲もあってびっくりの、今の5曲でした。

(´-`).。oO 15にも失恋ソングあるし、今度失恋ソングだけの記事書こうかな

【音楽】今好きな歌15
個人的に今好きな歌を5曲、紹介する記事です。14から約1年ぶりの投稿です。

今好きな歌 記事一覧