東京中央郵便局には何があるのか?

東京中央郵便局

先日、フィンランドへ行って現地の郵便局を見てきました。じゃあ日本の東京中央郵便局には何があるんだろう??と気になったので、早速行ってきました。

東京中央郵便局

東京駅の隣。丸の内南口から徒歩1分ぐらいの所にあります。まさに中央郵便局!建物はクラシカルでとても素敵。大部分がKITTEという商業施設になっていますが、一階の一部分は普通に郵便局です。

東京中央郵便局限定グッズがいくつかありましたが、バラエティはそんなに豊富では無かったです。ポストカード、バッグ、クリアファイルなどなど。これらのグッズを見て思ったことは、

東京中央郵便局ポストカード

ほぼ、東京駅グッズじゃないですか!たしかに東京駅は有名だし素敵なデザインだと思いますが、東京中央郵便局の建物も私は好きです。こちらのグッズも作って欲しいなぁ。

あと、この郵便局限定切手も売ってましたが値段がやや高めなので買いませんでした。(62円切手×2にポストカードとクリアファイルとか雑貨がついて500円ぐらい)

キャラクターグッズ

ドラえもん、キティちゃんなどの文房具が売られてました。あと、東京オリンピックのタオルやバッジやボールペンも。

風景印

局員さんに言えば押して貰えるそうです。風景印ありますよーって表示がある郵便局は珍しいので、親切だと思いました。

総括

他にも切手やポストカードが販売されてました。ご当地フォルムカードや、ポスト型のハガキも面白かったです。フィンランドに売ってた風景印がすでに押してある封筒は無かったので、日本にもあれば良いなと思いました。(下図)

風景印が押してある封筒

あと、こんな東京のど真ん中のアーバンな郵便局なのに

東京中央郵便局袋

手作り感溢れる袋でした。(*´ω`*)郵便ポストのスタンプかわいいー!このポスト、もうほとんど無いのにやっぱり日本のポストの代表はこの形なのかな?(今のT型も好きだけど)

ちなみに、同じ建物のKITTEにはポストや郵便モチーフのグッズがいろいろ売ってるので、ポスト好きの人にオススメです。個人的にグッときたのは、ポストの刺繍入りのハンカチと、ポスト柄の円柱の缶。他にも、郵便にちなんだものがいろいろありますので、見ているだけで楽しかったです。

終わりに

東京中央郵便局

夜になると明かりがついて、また違った雰囲気が素敵でした。あと、元郵便局長の部屋に入ることが出来て、そこから見える東京駅の景色も良かったです。