家で食べる『わさびご飯』もめちゃ美味い!家ならではの楽しみ方も

 

『わさびご飯』、もしくは『わさび丼』という食べ物をご存知でしょうか?静岡県の伊豆辺りでわりと有名な食べ物で、白いご飯にわさびと鰹節と醤油をかけるだけで至福の時間が楽しめる好きな人にはたまらないものです。

 

(^o^) 何杯でもいけちゃう!わさびのツーンがたまらない!

 

このご時世、なかなか伊豆には行けませんが、わさびのお取り寄せが出来るので家でも美味しく食べれるので是非試して欲しいです。(わさび農家さんも大変だそうなので・・・)

 

スポンサーリンク

わさびご飯の作り方

白ごはん(出来れば炊きたて)の上に鰹節とわさびをのせて、その上に醤油をたらすだけなのでレシピという程のレシピはありませんが、ここでいちばん重要なのはわさびの選び方!

 

わさびご飯のメインはわさびなので、出来るだけ新鮮な良いわさびを選んで欲しいです。

わさびのたなべさんの『生おろしわさび』

自分でわさびをすりおろすのは面倒だよーって人におすすめ。チューブに入ったわさびを絞り出すだけで簡単にわさびご飯が作れます。味もおろしたてのわさびのようで美味しいです。

お刺身や焼き肉につけて食べるのもオススメ。

自分でおろす『本わさび』

生わさびのお取り寄せも出来ますので、おろしたてを食べるのもめちゃ美味いです。チューブの生わさびに比べると、賞味期限も短く、おろす手間も必要になりますが、わさびをおろす時間もたまgには楽しいですよね。

おろし金付きのセットもあります。(こちらだと本わさびのサイズが2倍になります)

 

家で作れるからこそのメリット

私はよく、ご飯の一部を『わさびご飯』にして食べています。お茶碗についだご飯の端に、わさびと醤油とたまに鰹節をかけて食べる。そして残りの部分はただの白いご飯として食べる。

こんな感じで一品増しみたいな感覚で食べられるのは、家だからこその食べ方です。

 

他にも、わさびご飯にこれを追加したら美味しそう!という具材を試せるのも良いですよね。私はまだ、「これは合う!」というものを見つけられていませんが、

こちらの記事で紹介されてる、のり・しらす・昆布の佃煮のトッピングも美味しそうです。

 

あとは、醤油もいろいろ違うメーカーものをかけてみたり、『めんつゆ』とか違うものをかけて、どっちが自分の好みに合うのか試すのも良いですね。

玄米わさびご飯

玄米のわさびご飯も作れるぞー!

 

終わりに

新型コロナで旅館や飲食店の需要が減り、結果としてわさびの消費量が減っているそうです。

新型コロナの影響でワサビの売り上げ9割減 「ピンチをチャンスに…」新たな販路を開拓 静岡市(静岡朝日テレビ) - Yahoo!ニュース
 おととし世界農業遺産にも認定され、全国一の生産量を誇る静岡県産のワサビ。その中でも、静岡市産の出荷量は年間100トンに達します。ワサビ栽培発祥の地と言われる葵区有東木の農家、白鳥義彦さん(58)。

たしかに、本わさびや生わさびの消費量は外食がメインですよね。お取り寄せした場合、クール宅急便で届くので送料も1000円ぐらいかかりますが、伊豆へ行く交通費と比べたら悪くはないと思いますので、興味のある人は是非食べてみて下さい。

△孤独のグルメシーズン3・第3話に伊豆のわさび丼のエピソードがあります