『ポップインアラジン』と『テレビ』どっちが良いのか?

ポップインアラジン

ポップインアラジンのスクリーンとほぼ同じサイズのテレビ(4K)を比較した個人的な感想です。

 

スポンサーリンク

比較してみた感想

ポップインアラジンのメリット

置き場所が必要ない

一番はこれです。テレビ台が必要ない、テレビ台を置くスペースも必要ない。テレビ台の掃除もしなくていいのは楽ちんです。

場所を変えるのが簡単

ポップインアラジンを回転させて映す壁を変えるか、ポップインアラジンを違う部屋に運んで取り付ければ良いので、テレビに比べると場所を変えることが簡単に出来ます。

ただ、脚立に登って作業するので、高い所が苦手な人は辛いと思います。(私は辛い)あと、最近シーリングライトのカバーがなかなか外れなくて、取り外しに苦労しています。高い所が苦手なので、怖くて力が入れられないのもありますが、購入した時に比べると固くなった印象ありますね。個体差なのでしょうか?

画面のサイズを変えられる

設置場所を変えたり、台形補正で小さくしたり大きくすることで(どちらも限度はあるけど)、好きなサイズの画面に変えることが出来ます。

画面がスクリーンっぽい質感

テレビのテカテカした感じがなく、壁に映写されてるので、映された画面がより映画館っぽいです。好きな人はこの感じ、好きだと思います。

今後新しい機能が追加されるかもしれない

アップデートを期待する楽しみはありますね。

 

テレビのメリット

明かりをつけたままでも鮮明に見える

ポップインアラジンは明かりをつけた状態や日中では、映る色が薄くぼんやりとした画面になります。(日中でも設置場所が日の入らない場所やカーテンを閉めれば多少濃くなります)

でもテレビはいつ見ても明るく鮮明に見ることが出来ます。

HDMIケーブルで接続出来る

Nintendo SwitchやPS4など家庭用ゲーム機やビデオカメラと接続して、画面に映すことが出来ます。ポップインアラジンもスマホやパソコンと無線で接続(ミラーリング)することが出来ますが、これはテレビでも出来ます。

有線じゃなきゃ使用できない機器が使えるのは、テレビの良い所です。

音が良い

これはテレビの差によって違うかもしれませんが、最近のテレビと比べたらテレビの方が音が良い印象があります。別売りのテレビ用スピーカーがあればさらに良い音が楽しめます。

ポップインアラジンは天井から音が聴こえるので、また違った楽しみ方が出来るのは魅力です。

操作がわかりやすい

テレビリモコンはチャンネルの番号やYouTubeのボタンなど、様々なボタンが付いているので、老若男女わかりやすく使えると思います。対して、ポップインアラジンのリモコンはシンプルなので慣れるまで少々時間がかかるかもしれません。

 

(´-`).。oO うちの両親(60代)はポップインアラジン使いこなせない気がする・・・

ファンの音がしない

ポップインアラジンは照明だけつけてる時は無音ですが、プロジェクターを起動するとフオ~ンと音が鳴り出します。気になる人は気になるかもしれません。

 

終わりに

どっちも一長一短なので、「両方のいいとこ取りをしたやつがあればいいのにー!」なんてワガママなことを考えてしまいます。個人的には、置き場所が必要無いというのがポップインアラジンの一番の魅力ですね。

最近、去年発売されたパナソニックの黒い箱型のプロジェクターのことを知ったのですが↓、

これなら置き場所もそんなに必要ないし、HTMI端子もあるし、両方のいいどこ取りが出来てる気がします。実物見たことないので、なんとも言えない所はあるのですが、これいいなぁ。しかし値段が高い!2020年7月現在、20万円ぐらいします。ポップインアラジンのほぼ2倍。/(^o^)\

でも、こうやって面白いプロジェクターがいろいろ開発されるのは消費者としてとても嬉しいです。

DLPプロジェクター 100FP1 | 商品一覧 | ホームシアターシステム | Panasonic
パナソニックのインテリアシアター「TH-100FP1」の商品情報です。高輝度2700lm、高精細なフルハイビジョン、高出力スピーカーを搭載したDLPプロジェクターです。