閉店前の『戸田書店・静岡本店』へ行く

戸田書店静岡本店

『戸田書店・静岡本店』が閉店してしまいました。

行く前は、

 

静岡駅前から本屋が無くなってしまう・・・もうアニメイトで漫画しか買えない(´Д⊂グスン

 

なんて悲観的な気持ちになっていたのですが、

  • 谷島屋 パルシェ店
  • MARUZEN & ジュンク堂書店 新静岡店
  • 蔦屋書店 静岡本店

これらの本屋がまだありましたね。でも、やっぱり静岡駅前にどーんと立っていて地階1階~地上2階まで3フロアあった書店が無くなってしまうのは、なかなか衝撃的で悲しいです。

 

スポンサーリンク

閉店前に戸田書店へ行ってきた

行けたらいいな~と思いつつ、わざわざ行くのも大変なので少々悩んでいたのですが、とある作家さんの限定の特典があるという話をTwitterで見聞きしたので行くことにしました。(ミーハー)

 

しかし、その特典は既に終了。(´Д⊂グスン

 

でもせっかく来たので、何か本を買って帰ろうとぶらぶら店内の本棚を見ながら欲しい本を探しました。こうやって特に欲しい本が無いけど、面白そうな本を見つけたくて本屋を見て回る時間は嫌いじゃありません。これをしなければ出会えなかった本もたくさんあります。なんとなく目についたとか、本と目があって「買うか」という気になる事も多いです。

 

今回も2冊購入しました。ついでに文具コーナーが閉店セールで安くなってたので見てみたら(ほとんど商品は残ってなかったけど)、面白い文具があったのでこれも購入しました。こんなのあるの知らなかったな~。

 

戸田書店もレジ袋が有料になり、エコバッグを持ってたのでそれに入れてもらったのですが、レトロ可愛いピンクのレジ袋があって、ちょっと買おうか悩みました。

 

(´-`).。oO 本のサイズ小さいのに大きい袋買いづらい・・・

 

なんて思ってしまったけど、買えばよかった。あれをマイエコバッグとして再利用すれば良いのだもの。あー、1枚だけ欲しい柄のレジ袋が選べる有料化システムって、ある意味素敵なのでは?

 

昔本屋で大量に本を買うと入れてもらえた、少女漫画雑誌りぼんの袋とか最高でした。あれって出版社から支給されるのかな?りりかSOSのイラストが印刷されてました。

戸田書店

正直、戸田書店さんには苦手な所があって、ここ数年あまり行かなくなってました。苦手な理由は『ポイントカード』の存在だけで、店舗も店員さんも全く問題ございません。

戸田書店専用の『ポイントカード』は、最終購入月の1年後の月末にポイントが失効するのにたまーに1年間一度も行かないせいで、

 

(´-`).。oO また1000ポイント貯まらずに失効してしまった・・・

※1000ポイント貯まると、5%割引券として使えた(らしい)。

 

となり、なんだか寂しくなるのが苦手でした。電子書籍の購入が増えたことや、旅行中に本を買うのが好きなので(ブックカバー集めが趣味)たまにしか行かないから仕方がないのですが。

【旅を楽しむ】旅先の本屋へ行こう!ブックカバーがいろいろあって楽しいよ
私は旅行に行くとだいたい、その地域の本屋に行って文庫本を買います。

その結果、ポイントカードの無い本屋に行きがちになるという悪循環。今『ポイントカード』見たら、2015年6月に提示したのが最後でした。そして、久しぶりに戸田書店・静岡本店に行ったら楽天ポイントに対応しててびっくりしました。書店のポイントカードより、正直こちらの方が嬉しい。

 

終わりに

戸田書店静岡本店

戸田書店入り口にあった、この閉店ポスターすごく良かったです。ガラスに書かれた書店名とポスターが重なった状態も素敵。ちゃんと栞が戸田書店のものなのも嬉しいです。

2階の売り場に行き忘れた事も後悔してます。というか、静岡本店の2階売り場一度も行ったことが無いかもしれません・・・。