フライパンで『干物を焼く』のが、卵焼きを作るより簡単だった話

鯵の干物を焼く

干物は好きだけど焼くのが面倒そうで、いつも鮭の切り身ばっかり食べていたのですが、無性に食べたくなったので初めて買ってみました。ネットで見つけた簡単な焼き方が本当に簡単で、

 

(´-`).。oO 卵焼き作るより楽だな・・・

 

と、一気に干物が食卓のレギュラーメンバーに昇格しそうです。簡単なので、面倒なイメージ持ってる人に是非試して欲しいです!

 

スポンサーリンク

干物の焼き方

干物はフライパンで簡単においしく焼ける!グリル不要で後片付けも便利
自宅で後片づけをすることなく簡単に干物を焼くことができます。なぜならフライパンとクッキングシートを使うだけで、洗うものが出ないように、簡単に干物を焼くことができるから。さらにふっくらとして美味しい焼き魚ができるので、家族からも喜ばれること間

↑こちらでいくつか干物の焼き方が紹介されてて、その中の

アルミホイルで包み焼き【臭い防止効果アップ!】

というやり方で焼いてみました。

 

何でこのやり方を選んだかと言うと、

  • アルミホイル

これがあれば焼けるから。『クッキングシート』とか持ってないので、これだけで焼ける時点でハードルが低かったです。

 

干物を焼いてみる

鯵の干物を焼く

鯵の干物をアルミホイルで包みます。卵焼きを焼いた後のフライパンなので、少々汚れています。アルミホイル使うから洗わなくていいや~と横着してます。

 

アルミホイルの中のアジの開きにかけるように、調理酒を大さじ1入れました。酒の分量は書かれてなかったので、人それぞれ好みに合う分量を見つけるのが良いかと思います。

アジの開きをフライパンで焼く

アルミホイルの上を閉じて、焼き始めます。

鯵の干物を焼く

強火→弱火で合計5分ちょっと焼いて完成!ものすごく簡単だったー。\(^o^)/

鯵の干物

この辺とかちょっと焦げた感じで美味しそうです。ひっくり返したりしてないのに、アルミホイルに熱が伝わって焼けたのでしょうか?

焼いてる間の匂い

アサリの酒蒸し作ってるような匂いがしました。これは酒入れる量のせいか?それ以外の臭いは特にわからなかったので、部屋に魚の臭いが広がりにくい効果はあるかもしれません。

酒を大さじ1入れたせいか、焼き上がったアジの開きから酒の匂いが結構強くしました。2回目に焼いた時、焼き上がる30秒前ぐらいにアジの開きの上に醤油を数滴垂らして、またアルミホイルを閉じて蒸し焼きをしたら、酒の臭いはほとんどしなくなってました。

また、いろいろ焼き方を試してみます。ちなみに味は醤油を垂らしたほうが私は好きです。美味い~。(^o^)

 

食後も楽

食べてる時に骨はアルミホイルの中の邪魔にならない所に集めて、食べ終わったら全部アルミホイルで包んで捨てればお皿もキレイで後片付けも楽です。イエーイ!

 

終わりに

魚料理は面倒なイメージがあって肉ばかり食べてますが、健康のことも考えたら魚も食べたいので今回の方法が知れたのは、かなり良かったです。