頑張らない『チーズフォンデュ』の具材の種類と下ごしらえの仕方

電子レンジでチーズフォンデュ

私が自宅でチーズフォンデュする時に用意する『具材』と『下ごしらえの方法』です。準備で疲れないように、ほどほどの材料でほどほどに楽しみます。

 

スポンサーリンク

チーズフォンデュの具材

野菜

  • かぼちゃ
  • じゃがいも
  • にんじん
  • さつまいも

下ごしらえ

一口で食べやすく・串にさしやすく・火の通りやすい大きさに切ります。

電子レンジでゆで野菜が作れる容器に入れて加熱します。

野菜ごと加熱時間が違うのと、味がうつりそうなので、私は1種類ずつ加熱しました。

加熱が完了した野菜を容器に盛り付けます。

メモ

野菜を切る→電子レンジでチン&その間に次の野菜を切る→加熱が終わった野菜を取り出す&切った野菜を入れる・・・という風にやると短時間で下ごしらえが終わります。

肉類

  • ウィンナー
  • 厚切りベーコン

下ごしらえ

食べやすい大きさに切ってフライパンで焼く。(ウィンナーはゆでても良い)

不要な油分をキッチンペーパーで拭き取ると、チーズをつけた時の『こってり感』が少し軽減されます。

魚介類

  • むき海老

下ごしらえ

フライパンでオリーブオイルとにんにくで炒める。きのこ類と一緒に炒めても美味しい。(私はにんにくが好きなので一緒に炒めてますが、ニンニク味が不要の場合は無しで。)

▽このガーリックシュリンプも美味しそう

むきえびで簡単 ガーリックシュリンプ 作り方・レシピ | クラシル
「むきえびで簡単 ガーリックシュリンプ」の作り方を簡単で分かりやすい料理レシピ動画で紹介しています。むきエビでお作りいただける、ガーリックシュリンプのご紹介です。ご家庭で簡単にお作りいただけますので、今晩のあと一品にいかがでしょうか。程よい塩気とニンニクの香りでとても美味しい一品なので、この機会にぜひ作ってみてください...
オリーブオイルを多めに入れると『エビとにんにくの味がするオリーブオイル』のソースとして、パンに付けて食べても美味しいです。

パン

  • 食パン

下ごしらえ

本当はバケットが良いのでしょうけど、私は手に入りやすい食パンでやります。食べやすい大きさに切って、トースターで軽く焼いてお皿に盛ります。

チーズを付けないで、箸休めにただのパンとして食べても美味しいです。

きのこ類

  • しめじ
  • えのき

下ごしらえ

食べやすい大きさに切って、オリーブオイルで軽く炒めます。エビや肉類と一緒に炒めても良い。(手間が減る)

 

試してみたい具材

  • ちくわ

切るだけなので楽そう。

 

チーズフォンデュセット

たまにしかチーズフォンデュをしないなら、スーパーで売ってる一回使い切りの『チーズフォンデュセット』がオススメ。数百円で購入出来ます。

電子レンジでチーズフォンデュ

容器にチーズソースを入れて電子レンジで温めるだけなので、準備も簡単です。一人用の小さいサイズも売っています。

 

ただ、ネット通販サイトで見かけたスイス産のチーズフォンデュセットも美味しそうなので、いずれ試してみたいなぁ。

 

(´-`).。oO 同じ具材でも、チーズによってどれぐらい変わるのかな

 

終わりに

また、他にも試してみたら追記していきます。