【日本製】つよいこグラスnico「子供も持ちやすい可愛いガラスコップ」

つよいこグラスnico

この、「ニコッ」とした顔に惹かれて購入しました。グラスのくびれの部分が持ちやすくて、大人でも使いやすいグラスです。

感想

外箱

つよいこグラスnico

この箱も可愛いですね。ダンボールの所々にカラフルな点がいくつもあって、これはなんだろうと思ったら

つよいこグラスnico

広島平和記念公園に贈られた「折り鶴」だそうです。あの折り鶴がその後どうなっていたのかまったく知りませんでしたが、こういう使われ方もしてるですね。

つよいこグラスnico

私の買ったつよいこグラスnicoSサイズです。容量は100mlと少なめ。友人の子供が遊びに来た時出してもいいし、自分が日本酒飲む用のグラスにしてもいいなーと思って購入しました。(笑)どっちに使うか、まだ考え中です。食器棚に置いてあるだけでも可愛いくて私もニコニコしちゃいます。

他にも少し大きいMサイズ(150ml)と、

顔のついてないグラスのSとM(商品名にnicoがあるものが顔つきです)と、

リサ・ラーソンのSとMもあります。

つよいこグラスnico

この中では、私はやっぱりnicoが好きですね。(*^^*)

この顔が付いてなかったら、商品棚にあるこのグラスに気づけなかったかもしれません。

飲み口

つよいこグラスnico

持ちやすさの他に、飲み口が強化されてて少し厚めです。(左が一般的なグラス)これもお子さんが使うのに安心な要素ですね。

ガラスの器を使うということ

やっぱりガラス=割れるので、大人でもプラスチック用品を使ったりします。

硝子食器は割れる、という理由で子供から遠ざけるのではなく、物を丁寧に扱う経験や天然素材である硝子という「本物」に小さな頃から触れさせる事が大切。

箱に一緒に入っていた紙に書かれていた言葉です。たしかにそうだな~と思うし、そうさせてあげたいな~と思います。

終わりに

グラスや食器集めってつい楽しくて、いっぱい集めてしまいます。(^^;)数百円で日々の生活にお気に入りの物が増えて、こんなに幸せな気持ちになれますから。