【旅を楽しむ】旅先の牛乳を飲もう!

植村牧場

旅行中の楽しみの1つに、旅先の牛乳を飲むことがあります。なかなかお目にかかれないパッケージや、自分の住んでる地域では飲めない牛乳ばかりなので楽しいです。

 

旅先で飲む牛乳の魅力

パッケージ

白バラ牛乳

かわいかったり、レトロなデザインのパッケージがあり、目で見て楽しいです。

佐渡牛乳けしごむマスコット

↑これは佐渡牛乳のキーホルダー。朱鷺がデザインされた牛乳パックが可愛い!

なんと言っても、やっぱり味の違い!いろいろ飲み比べると、自分好みの味の牛乳に出会えた時、とっても嬉しいです。

 

個人的なご当地牛乳ランキング

2位 伊吹牛乳(滋賀県)

息吹牛乳

いきなり2位です。3位以下は順位が付けられない!2位と1位は飛び抜けて美味しかった!味わい深くて、私の好みの味でした。こういう味に出会えると、「いろんな牛乳飲んでみて良かったー!」って気持ちになります。

パッケージもシンプルで可愛いです。

1位 鈴木牛乳(秋田県)

泊まった宿で朝食の時にビン牛乳を1本いただいたんですが、これがとーっても美味しかったです。写真は撮ってないけど、「美味い!鈴木牛乳!覚えた!」としっかり記憶に焼き付いています。それぐらい美味しかった。いい思い出です。(*´ω`*)

 

終わりに

R0023761

旅先でご当地牛乳を飲むのも楽しいですよー!

▽牛乳飲んでる旅行記

【一人旅】兵庫~鳥取~京都4泊5日「酉年だし鳥取へ行く」【その2】
(´-`).。oO「この鳥、翼がとんでもない事になってるな」タイトルは嘘です。行った後で「そういえば酉年だった」と気づきました。(笑)そんなわけで、今年は是非鳥取に行きましょう!