【感想】はじめての『カプセルホテル』宿泊(おやどHARU’S)

カプセルホテル

(´-`).。oO 一度カプセルホテルに泊まってみたい

という願望があったのですが、泊まった人から

  • 海外旅行者が多くて夜中も騒がしい
  • 女性用カプセルが少ない

という話を聞いて躊躇していました。しかし、今回大阪に評判の良いカプセルホテルがいくつかあったので初めて利用してみることにしました。

泊まったカプセルホテル

おやどHARU’S

大阪駅から徒歩10分と立地がかなり便利!『曽根崎お初天神通り商店街』にある宿なので、飲食店は周りにたくさんあります。そして、地名が曽根崎・・・曽根崎心中で有名な場所でもあります。

(;゚∀゚)=3 あの曽根崎にある宿に泊まれるのか!

立地も良く、宿泊料も安く、評判も良いのでこの宿に決定!

泊まってみた感想

チェックイン

まずは受付でチェックイン。下駄箱とロッカーの鍵と、女性専用ルームへのカードキーが渡されました。カードキーが無い人は入れないので安心です。(ちなみに共通の談話室からも、女性専用ルームに行くにはカードキーが必要です。)

カプセルホテル下駄箱

下駄箱に脱いだ靴を入れ、必要なもの以外はロッカーに押し込んで自分のカプセルに行きました。下駄箱の間にある小部屋に大きなスーツケースを入れてくれるので、荷物が多い人も安心。

カプセルルーム

カプセルのある場所は薄暗い大きな部屋なので、ちょっと非日常な感じで楽しいです。(女性は1フロアのみ。男性は不明。)

泊まったのが金曜だったこともあり、わりと空いてます。私は上段のカプセルを選択肢して、両隣と下は誰もいませんでした。カプセルホテルは小さい寝室が隣り合ってるもの・・・とわかって泊まりに来ましたが、周りが空いてるとやっぱり気が楽です。

そして、意外と静か!おしゃべりしてる人は0で、いびきをかいてる人もいません。

静かすぎて逆に緊張する~/(^o^)\

シャワー

1つ1つ個室になったシャワールームが6個ぐらいありました。鍵付きで脱衣所があり、シャンプー類も完備。タオルと作務衣はロッカーに入っています。

ただマットは置きっぱなしなので、潔癖症な人は何人使ったかわからないマットはちょっと嫌かもしれませんね。

使用済みタオルや作務衣を入れるカゴも近くにありました。

女性専用ミストサウナ

あるみたいですが、どこにあるのかわからなかったし、特に探しもしませんでした。

トイレ

新しくてキレイなトイレが6個ぐらいありました。トイレの入口でサンダルを履いて利用します。

洗面台

こっちも6個ぐらいかな。隅にハンドタオルが箱に入れて置いてありましたが、利用する人が多いと無くなってしまうので心配な人は先に確保しておいた方が良いかも。(いつ補充されるのか不明)

洗面台の反対側には鏡の前にドライヤーと椅子が置いてあるので、髪の毛を乾かしたり、化粧するのにちょうどいい場所でした。

多目的室

テーブルがいくつか置いてあり、漫画のある本棚や自動販売機などがありました。どれぐらいの声の大きさでしゃべっていいのかわからなかった。カプセルルームとはロッカーを間に挟む場所にあるので、余程大声出さなきゃ聞こえないかな?利用してる人は1~2人しかいませんでした。

就寝

カプセルホテル

シャワーも浴びてさっぱりしたので、そろそろ寝ます。カプセルはとってもキレイでした。自分ひとりだけの狭い空間ってワクワクします。

ちなみに出入り口はロールカーテンを閉めるだけなので、鍵はありません。そういう意味でも、上段の方が安心かも。ただ、ハシゴを登るのが意外と腕力使うので何度も上り下りするとしんどいです。普段使ってない筋肉を使ってる感じ。次があるなら下段にします。

灯りはダイヤルで強さを変えることが出来たので、ほんのりつけておくことも出来ました。

IMG_20181110_0828532

こんな小さな部屋でも、ちゃんとスプリンクラーが付いてる。

眠れない

寝心地は悪くないのですが、たくさん人がいるのに静かなこの空間が落ち着かなくて眠れません。誰もいびきをかいてないので、私がしたらどうしよう・・・と気になってさらに眠れなくなってしまいました。

あと寝返りをうった時に壁に足をぶつけてしまって、「うるさかったかな?どうしよう!」とまた目が覚めて落ち着かない夜を過ごしていました。

他の人がうるさくて眠れない話は聞いていたんですが、自分の神経質さで眠れないのは予想外。その後、うとうとしてようやく寝ることが出来ました。

(´-`).。oO カプセルホテルに慣れるまで、何度か泊まる必要があるなぁ

目が覚める

誰かのスマホの着信音で目が覚めました。マナーモードにしておいてくれよ~。

出入り口がロールカーテンなので、音は普通に聞こえます。

予定より早く起きましたが、おかげで洗面台が空いてて落ち着いて身支度が出来たので良かったです。

まとめ

扉の付いた完全な個室では無いので、ちょっと落ち着いかない感じはあります。そこで眠れるかどうかは、人それぞれ。

それ以外は必要なものは揃ってるし、安く泊まれたので満足です。

他にもある大阪の魅力的なカプセルホテル

カプセルイン大阪

世界初のカプセルホテル。なんと、黒川紀章が設計したカプセルホテルに今でも泊まれます。ただし、男性しか泊まれないっぽです。ここも評判良い。

ニュージャパン

女性専用のカプセルホテル。朝食無料!ジムも無料!部屋もトイレも可愛いです。(カプセル自体はおやどHARU’Sと同じものです)

終わりに

念願のカプセルホテルデビューが出来ました。あんまり楽しそうな感想では無いですが、「へー!これがカプセルホテルなんだ!」と始終ワクワクしながら探検する気持ちで楽しめました。あと必要なのは慣れですね。集団で同じ空間に寝ることに慣れてない。それが出来てグッスリ眠れれば、言うこと無しですね。