【感想】焼津の『エキチカ温泉・くろしお』で一泊してみた(静岡県)

エキチカ温泉くろしお

焼津駅から徒歩2分の温泉施設ですが深夜料金を払うと泊まることも出来るので利用してみました。

アクセス

エキチカ温泉くろしお

焼津駅南口から徒歩2分!駅に背を向けると3本大きな通りがあるのですが、その右側の道を歩いていくとあります。↑の茶色っぽい建物。

エキチカ温泉くろしお

車で行く場合は駐車場が建物の前にありますが、私が行った土曜日の夜20時半頃はほぼ満車でした。

エキチカ温泉くろしお駐車場

ちょっと離れた所に、第3・第4駐車場もありました。(こちらの混み具合は不明)

感想

入館~受付

まず入り口で靴を脱ぎ、空いてる靴箱に入れて鍵を締めます。

受付で靴箱の鍵を渡して利用時間を伝えてリストバンドにロッカー鍵が付いたものと、利用プランによってはタオルと館内着を受け取ります。

私はフリータイムコース(1380円)+深夜料金(1200円)にしました。フリータイムコースにはタオルと館内着が付いてきますが、タオルはバスタオルのみなので、小さいタオルが必要な人は持参するのをオススメします。

ちなみに支払いは帰る時にします。

ちょっと探検

はじめての場所なので、どういう感じなのか館内マップを見ながら歩いてみました。結果、早めにお風呂に入って、館内着でリラックスして過ごすことに決定!

脱衣所のロッカー

お風呂場のロッカーに荷物を全部入れました。ハンガーもあるのでコートも掛けられますが、ロングコートを入れるのは窮屈な感じです。ロッカーの中で曲がります。(そういうお客さんを想定していない場所だと思う)

私は、上着・リュックサック・手荷物全部入れることが出来ました。サイズ的に一般的な300円のコインロッカー2つ分よりやや小さくて細身なロッカーかな。奥行きも手が届く範囲ぐらい。

お風呂へ

行った時間が土曜の21時ぐらいだったんですが、混んでました。時間をずらすんだったと少し後悔。/(^o^)\

洗い場が1つも空いてなく、少し待ったら空きました。その後は洗い場待ちで2~3人の列が出来ていました。洗い終わったので、まずは黒潮温泉に入ってみます!

海水の約半分の濃度の塩分を含む塩化物泉

引用元:エキチカ温泉 パンフレットより

とのことで、塩分で擦り傷がヒリヒリしないか心配しましたがまったく大丈夫でした。昔海水を沸かしたお風呂に入ったら痛かったんですよー。(よそにそういう入浴施設がある)ここはそういう事は無かったです。

あと、温泉の水蒸気から塩っぽさを感じました。港町の温泉って感じでおもしろい!

他にも美泡風呂ジャグジーも少し楽しんで、サウナも見に行きました。サウナにはTVもありましたが、メガネかけないと見えない。(´Д⊂グスン サウナ結構広かったです。

ゆったりライブラリー

館内着を着て、スマホだけ持って、2階のゆったりライブラリーに行きました。

ここでは漫画や本屋や雑誌を椅子に座ったり床でゴロゴロしながら読めます。いいですねー!

私は魔法のソファー『ヨギボー』(人をダメにしそうなソファー)の上に寝転がりながら漫画を読んで過ごしました。

最初は普通だったのに、だんだんだらしのない格好になってしまった・・・。

0時ぐらいになってくると、ゆったりライブラリーで寝てる人もチラホラいます。私も眠くなってきたので、女性専用のリクライニング室へ移動しました。

リクライニング室(女性専用)

公式HPには10台リクライニングがあると書かれていましたが、それ以上ありました。空いてるのも2ヶ所しか無かったので、使いたい人は早めにリクライニング室に行った方が良いと思います。

ベッドは角度を付けて背もたれを作る事もできますが、平たいベッドのままでの利用も出来ます。私は最初は角度を付けていましたが、なかなか寝れないのでぺったんこにして寝ました。1人1枚薄手のブランケットが使えます。(入り口の棚に置いてある)それだけで寒くない様暖房がきいていますが、寒がりな人は厚手のパジャマや靴下を持参した方が良いかも。

あとベッドの場所によっては空調の音や建物の外の音が気になります。

なかなか寝付けませんでしたが、気がついたら朝で、周りに寝ていた人がほぼ居なくなっていたので熟睡していたみたいです。周りの人が起きた音とかまったく気づかなかった~。

朝風呂

せっかくなので、朝も温泉に入ります。行った時間が7:30だったのもあり(入浴は8時まで)、お風呂には3人しかいませんでした。

8時を過ぎるとお風呂や脱衣所の掃除が始まったので、必要なものを持ってくろしおダイニングに移動します!

くろしおダイニング

くろしおダイニング

有料で朝食バイキングがあったので食べに行きました。8:15までの受付で、8:30まで利用可能。支払いはリストバンドにつけておくので、帰る時に一緒に払うシステム。

朝からカレーが食べれるのは嬉しい!静岡ならではのおでんや黒はんぺんもありました。

退館

エキチカ温泉くろしお

営業時間が9時までなので、それまでに荷物の支度をして受付にリストバンドとタオル・館内着を入れた袋を返しに行って支払いを済ませました。

終わりに

エキチカ温泉くろしお

こういった所に泊まるのは初めてだったので、いろんな人と同じ空間で過ごす非日常さやフワフワした感じが楽しかったです。

静岡 藤枝 焼津駅近く 天然黒潮温泉「エキチカ温泉・くろしお」 | 公式HP