幻想水滸伝 × JAGMO購入したグッズ感想と物販の問題

幻想水滸伝CD

8/25の幻想水滸伝× JAGMOのコンサートで購入したグッズ感想と、買えない人が続出した物販の問題について私なりに思ったことを書きます。

 

購入したもの

まずは、購入したものの感想から。3点購入しました。

パンフレット

幻想水滸伝パンフレット

40ページの大ボリュームで、まだ全部読み終えていません。

小ネタがいろいろあるので幻水ファンには嬉しいです。例えば昼公演には『太陽の紋章』、夜公演には『月の紋章』のイラストが添えてあったり、プログラムの休憩の所には、幻想水滸伝2で協力攻撃中にお茶をすするナナミのイラストがあったり。

プログラムノートには、それぞれの楽曲がどいうシーンで流れたものなのかの細かい解説もあるので、「あーそうそう、あの場面で流れた曲だった!」と思い出す役に立ったり、音楽的な解説が書かれていて、わからない物もありますが(苦笑)読み応えがあり楽しいです。

このパンフレットを読んで得た知識を念頭に置いて、またゲームを遊んでみたくなります。

CD

幻想水滸伝CD

公演で聴いたオーケストラアレンジがそのままCDになってるのかと思って買ったら、違ってびっくりしました。(笑)

『幻想水滸伝×JAGMO 黒き刃の調べ』はギターやピアノ等でジャズアレンジされた感じ。ジャズ好きなのでこれはこれで好きです。ゴシックネクロードはオーケストラ版の音源が欲しかったけど!

『幻想水滸伝×JAGMO 輝く盾の調べ』はフルオーケストラでは無く木管楽器だけの演奏なので公演と比べると軽い感じですが、オーケストラの演奏が好きな人はこちらが良いと思います。彼方の星が好きなので、収録してくれたのが嬉しかったです。

黒き刃~も輝く盾~も1曲目が『幻想の世界へ』だったので、同じアレンジの同じ曲が収録されてると思ってたんですが、全然違うアレンジでした。2枚とも買っておいて良かったー。

物販商品一覧

幻想水滸伝JAGMOグッズ

欲しかったCDとパンフレットは入手出来ましたが、ピンバッジもちょっと興味がありました。でも、どれが売り切れてるかわからなくて面倒だからいいやーって諦めちゃいました。ソウルイーターが早々に売り切れたのは知ってたけど、どういう順番で売り切れたのか?どの紋章が人気があるのか?というのも少し気になります。

(´-`).。oO 『月の紋章』なら残っているかも・・・

なんて思ったら、結構早くに完売してました。(シエラ様ごめんなさい)

 

物販の問題点

実際にコンサート会場に行って感じた問題点をまとめました。

まず、入場時に数枚のチラシやアンケート用紙と一緒に物販の『ご注文シート』を渡されました。

ご注文シート

なるほど、この用紙の欲しい商品の所に購入数を書くんですね。でもちょっと不安な部分も。

JAGMO幻想水滸伝

  • 商品数が多い(27点)
  • お客様控えがある

(´-`).。oO この点線で切り取って返してくれるのかな?スタッフさん切るの大変そう。

 

私が感じた問題点

1回の購入に時間がかかりすぎる

  1. 注文用紙をスタッフさんに渡す。
  2. スタッフさんが内容を確認して、合計金額を計算する。
  3. 注文用紙の2箇所に合計金額を記入する。
  4. スタッフさんが商品を集めに行く。
  5. その間に支払う金額を用意して待っている。
  6. スタッフさんが持ってきた商品で間違いないか確認する。
  7. 支払いをする。
  8. お客様控えをスタッフさんが切り取る。
  9. 控えと商品を受け取る。

だいたいこんな流れでした。私は3点購入しただけでしたが、5分ぐらいかかりました。

▽心配していた控えは定規を当てて、手でビリっと切ってました。

お客様控え

購入点数が多かったらもっと時間がかかったかもしれないし、このペースだったら購入出来る人数は限られていたと思います。商品を集めに行くスタッフさんを別にしたり、分業すればもっとスムーズに行くのでは?と見ていて思いました。

去年、JAGMOのコンサートに行った時は販売スタッフそれぞれに1列ずつ並んで、前の人が買ったら次の人がすぐ買えたし、商品数も少なかったのでこんな大行列では無かったんですよね。(今回は2列に並んだ所から、空いたスタッフさんの所へ移動するタイムロスがあった。)

列に並んでいる人は何が完売したかわからない

物販の横の板に何が完売したか書かれていたんですが、それは物販列から離れているので見えません。列のそばに完売したものリストを提示する場所を作って欲しかったです。でないと、購入する時になって「◯◯はありません」と販売スタッフさんが伝える手間になりますし。

一応列を整理するスタッフさんが「◯◯は完売しました」「▽▽は残り少しです」と言ってくれてはいましたが、全部は把握出来ませんでした。

CDとパンフレットだけで良かったんじゃないか?

オーケストラの物販なので、これだけで良かった気がします。3点だけならサクサクお客さん捌けただろうし、注文シートも必要ないし。

まとめ

他にも、もっとこうした方がスムーズになるのに~という部分はありましたが、一番の原因は販売スタッフが足りないことだと思いました。本当、スタッフさん達大変そうでした。

あと、JAGMOはパトロネージュという支援者制度があるのですが、その存在がもっと上手く伝わっていたら良かったかもしれません。

パトロネージュ幻想水滸伝

パトロネージュになれば、物販グッズのプレゼントがある(今回はパンフレットとCD1枚。これらが欲しい人は、パトロネージュに入れば会場ですぐ貰えます。)、先行入場や会員専用物販列があるので優先的に購入ができる。昼公演のうちに入会して、夜公演で先行入場していればそんなに並ばずにグッズが手に入ったと思います。(昼公演が終わった時点で、既に夜公演の列が出来るレベルでしたし。)

でも、そこまでして欲しいかは人によって悩みますよね。私は今回、昼夜チケット購入してそれだけで2万円近くかかっていたので金銭的にキツかったし、幻想水滸伝が好きだから来ただけであって、当分JAGMOの公演には行く予定が無いのでパトロネージュに入会しませんでした。そういう人も多いんじゃないかな?

 

終わりに

物販列が階段2階までぐるぐると続き、2階では3列ぐらい行列が出来ていて、スタッフさん達は「並んでいても公演の時間までに購入できない恐れがあります」みたいなことを言っていました。最初は、「公演時間までには買えるでしょう?(^^)」って楽観視してましたが列が全然進まなくてこれは無理だと諦めました。開場前から並んでも買えないのはエグい・・・。

という事だそうなので、今後改善されることを願います!

▽コンサートの感想はこちら

【感想】幻想水滸伝 × JAGMO Orchestra Concert 8/25昼公演(昭和女子大学人見記念講堂)
昼公演では幻想水滸伝4と1と3の楽曲が演奏されました。当日は12:30ぐらいに最寄りの三軒茶屋駅に着いたのに迷子になり、会場に着いたのは13:20頃。/(^o^)\しかもこの日は猛暑日で、着いた時...
【感想】幻想水滸伝 × JAGMO Orchestra Concert 8/25夜公演(昭和女子大学人見記念講堂)
夜公演では幻想水滸伝5と2の楽曲が演奏されました。 ▽昼公演の感想はこちら 昼公演が終わったのが16:30ぐらいで、駅の方へご飯を食べに行き、ゆっくり寄り道しながら会場に戻るとロビーコンサ...