【感想】幻想水滸伝 × JAGMO Orchestra Concert 8/25昼公演(昭和女子大学人見記念講堂)

幻想水滸伝JAGMO

昼公演では幻想水滸伝4と1と3の楽曲が演奏されました。当日は12:30ぐらいに最寄りの三軒茶屋駅に着いたのに迷子になり、会場に着いたのは13:20頃。/(^o^)\しかもこの日は猛暑日で、着いた時はヘロヘロですでに疲れてました。コンサートはこれからなのに!

▽去年のJAGMO のコンサート感想

【感想】幻水音楽をオーケストラで!『旅人達の追想組曲』ゲーム音楽コンサート(東京芸術劇場)
ゲームの音楽のフルオーケストラコンサートへ行ってきました。私の目当ては『幻想水滸伝シリーズ』!まさか2017年にオーケストラの生演奏で聴けると思いませんでした。

(´-`).。oO 去年も(会場は違うけど)迷子になってたじゃないか・・・

 

会場到着

疲れたので、とりあえず会場内の椅子に座って休憩していました。物販も気になりますが、列が2階まで伸びてるのでそこに並ぶ元気はありません。後で知るのですが、この物販の行列えげつないほど長かったです。

幻想水滸伝JAGMO

物販の反対側には、素敵なフラワースタンドがありました。それぞれ1~5の作品に合わせて作ってあったので、見ていてとても楽しかったです。私は4が貝殻など付けてあって可愛くて一番好きです。(^^)

あと、お客さんの中には作品やキャラクターをイメージした服装やネイルをしている人がいて素敵でした。

 

開演

そして、コンサートスタート。座席の位置は1階後方でしたが、収容人数が2000人ぐらいのホールなのでそんなに後ろに感じませんでした。

序曲 幻想の世界へ

最初の曲は、すべてのシリーズを網羅した組曲です。次から次へと飛び出してくる曲に、「4のOP曲だ!2の回想だ!5のOP曲だ!」とはしゃぎながら楽しく聴きました。1曲1曲が短いのでもうちょっと続きが聴きたいと思っても、この後のプログラムで(たぶん)聴けるので、ワクワクします。

正直1回聴いただけではわからない曲もあったので、音源化して欲しい~!

そうそう、一番最初にトランペットでファンファーレみたいな感じで2階席から音が聴こえたんですよ。この演出も面白かったです。ちょっと、会場がざわついて2階席を振り返って見てる人がたくさんいました。

交響組曲 幻想水滸伝4

まず最初は4です。これはシリーズの歴史の中で4が一番古いから?でもそうすると、他のは順番関係ないしなぁ。でもトップバッターが4というのは良かったです。重すぎず、軽すぎず、舞台が海なのもあって爽やかな楽曲もありますし、全部で3楽章とコンパクトだけど短くない程よい長さでした。

ちょうどコンサート前に4だけは予習に1周遊んだこともあり、ついこの間遊んで聴いた音楽を生演奏で聴ける贅沢さに感動しました。遊んでおいてよかった・・・。どこの曲かもほぼわかりましたし。

オーケストラで改めて聴くと、4の戦闘曲は切なさもあって戦闘曲なのに泣きそうになりました。あと、海が舞台なので波の音がしたり、鳥の鳴き声(ウミネコ?カモメ?)が聴こえたりして、面白かったです。4のエンディングも好きなので聴けて満足してたら最後に『罰の紋章』がキター!!!

罰の紋章で終わるって最高ですね。

休憩

そして休憩時間。「え!休憩があるの!?」と知らなかったのでびっくりしました。(パンフレットに書いてあったけど、この時点では買ってなかったので。)

席がほぼ真ん中で人の前を通って出ていくのも戻っていくのも面倒だからずーっと座ってましたが、結構たくさんの人がロビーに行ってました。その時はその人の多さを不思議に思ってたんですが、後に物販の行列がすごいから休憩時間も買いに行っていたと知りました。

コンサートが開演した後も、曲が終わるタイミングでわらわら人が入ってくるので遅れてくる人がたくさんいるんだなーと思ってたら、物販並んでた結果遅れてしまったという事も後で知りましたし。

交響組曲 幻想水滸伝

1はサントラ聴いただけの予習でしたが、何周も遊んだので結構覚えてました。

予感~メインテーマ~美しき黄金の都

この流れ、最高!!!!

美しき黄金の都は一緒に手拍子したくなりますね。そういう事ができる、カジュアルな幻想水滸伝ライブもあったらいいなぁ。

1は第2楽章までと、一番短かったんですが嬉しい曲がギュッギュッと詰まってて過不足感はあまり感じませんでした。

印象に残っているのが、和風の村の曲なんですが・・・あれ、どこだったかな。笛の音色が素敵でした。オーケストラでやるのは大変そうな曲に聴こえたんですが、実際演奏されてる方達はどうだったのかな?

交響組曲 幻想水滸伝3

後でパンフレット見て気づいたんですが、

  • 第一楽章 ヒューゴ編
  • 第二楽章 クリス編
  • 第三楽章 ゲド編
  • 第四楽章

ってなってるんですよー!JAGMOさんにくいー!(褒め言葉)ヒューゴ編は流れに気づいたんですが、クリス編とゲド編は気づかなくて、「評議会とビル・デル・ゼクセはつなげてやってもいいだろうに、何で離したんだろう?」とか思ったり、「ここで大空洞くるんだー。どういうルートなんだろう?(頭の中にマップを思い浮かべて)」とかぼんやり考えてました。

チコちゃん(NHKの番組)に「ボーッと生きてんじゃねぇよ!」って怒られるレベルです。3もコンサート前に予習で遊んだのに・・・。(炎の英雄決める所までしか出来なかったけど)

クリス編も、ブラス城だよね!あー評議会に呼び出されたー!カラヤ炎上(´;ω;`)ウッ… ってストーリー思い出しながら聴けたら良かったなぁ。パンフレット先に買うんだった!(次何が来るかわからない楽しさはあったけど)

ゲド編の始まりがビル・デル・ゼクセだったとか、すっかり忘れてたよ。/(^o^)\

そして最後の『おだやかな日々へ』。3の最後は幸せな気持ちで終わりました。フワッとホッコリした感じで。この後の夜の部とは対照的で、それがまた良かったです。この後、アンコールはなかったんですが、この曲でこのまま終わるのが私はベストだと思いました。

 

終わりに

終演後は特に急ぐ用事もなかったので少し席でのんびりして、公演を頭の中で振り返っていました。終演予定は16:00でしたが、実際は16:30ぐらいだったと思います。この後、軽くご飯を食べて18時からの夜公演にも行きました。

物販は夜公演で買えばいいやーと軽い気持ちで、終演後物販があるかも確認せず会場を出ました。そのことを後悔する羽目になるのですが、それはまた夜公演の感想で書きます。

▽夜公演の感想はこちら

【感想】幻想水滸伝 × JAGMO Orchestra Concert 8/25夜公演(昭和女子大学人見記念講堂)
夜公演では幻想水滸伝5と2の楽曲が演奏されました。 ▽昼公演の感想はこちら 昼公演が終わったのが16:30ぐらいで、駅の方へご飯を食べに行き、ゆっくり寄り道しながら会場に戻るとロビーコンサ...