『モバイルSuica』のレジャーシートを貰った話

モバイルSuicaレジャーシート

JR川崎駅で、モバイルSuicaに加入して買い物すると、『レジャーシート』か『マスクケース』が貰えるキャンペーンをやっています。ここ数年レジャーシートが欲しいと思いつつ買ってなかったので、その場でキャンペーンに参加してみました。

 

スポンサーリンク

キャンペーン参加

私のスマホは『モバイルSuica』に対応していませんが、docomoのガラホが対応してたので、こちらでモバイルSuicaに登録して、クレジットカードで1000円分チャージ。

地味に対応してないスマホ多いですよね。

モバイルSuicaに登録した後に、JRE POINTに『suica』を登録するとポイントが貯まるようになります。登録を忘れずに!私は忘れて、後日登録しました。/(^o^)\

JR東日本の共通ポイントサイト - JRE POINT
JRE POINTはJR東日本の共通ポイント。貯め方・使い方もいろいろ。便利なポイントサービスです。

 

そして、指定の店で500円以上買い物すれば良いので、駅構内の対象の店を見て回り、欲しい物があったので購入しました。

『モバイルSuica』を使うのが初めてだったので、

 

(´-`).。oO 本当にガラホをかざすだけで支払いが完了するのだろうか?

 

と、少し不安になりました。おサイフケータイという機能を今まで一度も使ってないので、やっぱり初めては何でも緊張しますね。

商品受け取り

駅の指定の改札で、『モバイルSuica』で買い物したレシートを見せて、レジャーシート貰えました。わーい!

モバイルSuicaレジャーシート

 

レジャーシート

モバイルSuicaレジャーシート

日本製なのが意外でした。

モバイルSuicaレジャーシート

大きさは小さめで、大人2人が体育座りして座れるぐらい。子供一人や、大人一人なら十分なサイズです。(ゆったり座りたい人には、もうちょっと大きめが良い)想像してたより、ペンギンの絵が大きくて可愛い。(^o^)

モバイルSuicaレジャーシート

レジャーシートが入ってた袋は、サイズがピッタリすぎて出し入れが大変なので、お菓子屋さんのレジ袋に入れ替えました。サイズ的にもちょうどいい感じです。

 

終わりに

屋外に出掛けた時、レジャーシートが無いのでレジ袋で代用してたので、ちょうど貰えて嬉しかったです。こういう景品でレジャーシートって珍しい気がしますが、私はレジャーシートじゃなかったら参加してなかったですね。

『モバイルSuica』は今後使っていく予定はほとんどありませんが、何か必要になる時があるかもしれないので、とりあえずいつでも使える様そのままにしておきます。

 

(´-`).。oO 充電を気にしなくていい『カードタイプ』の方が気が楽だな~