【手持ち帰り可能】車が無い人が『コストコ』で買って良かったもの

コストコカード

コストコと言えば、車で行ってカートいっぱいの大容量の商品を購入する場所というイメージがあります。なので車の無い私には縁のない場所でしたが、コストコ会員の友人に誘われて初めてコストコに行ってきました。やっぱり大きな商品が多いのですが、

 

(´-`).。oO これなら車がなくても持ち帰れるぞ

 

という良いなと思う商品ものもあったので、ご紹介します。

店舗や時期によって売られてる商品が異なるかもしれませんので、参考程度にして下さい。(価格も変わる可能性があります)

 

スポンサーリンク

私が買ってよかったもの

大きいサイズのハーゲンダッツ

ハーゲンダッツと言えば、手のひらサイズの小さなカップが一般的ですが片手じゃ持てないぐらいの大きなサイズ(473ml)の、

  • バニラ
  • ストロベリー
  • クッキー&クリーム

が売ってました。

大型のスーパーに行くと『バニラ』だけ売っている事はありますが、それ以外は見かけたことが無かったのでとても嬉しかったです。

車が無い場合、溶けないように保冷バッグを持参した方が良いです!

¥568(税込み) 473ml

三陸カットわかめ(乾燥わかめ)

大容量の乾燥わかめ。大容量と言っても、わかめなので全然重くないです。

味噌汁にサラダにいろんな使い道があるので、大きいサイズで買えるのはとっても有り難い!

¥1148(税込み) 100g(水で戻すと10倍の大きさになります)

おいしい発芽大豆

国産の発芽大豆が3袋1セットで売られていました。

発芽大豆は栄養がすごくあると本で読んだので食べてみたかったのですが、なかなか売ってない!それがようやく買えて、なおかつ国産だったのでとても嬉しかったです。

そもそも国産の大豆って全然無いですからね。

平成29年の大豆の自給率は7%です。 ただし、サラダ油などの原料となる油糧用を除いて食品用に限りますと、自給率は25%となります。

大豆のまめ知識:農林水産省

1袋150gで使い切れるのと、賞味期限も4ヶ月ぐらいあったので、長く保存しておけるのも良かったです!

【幼児食】大豆入りスパニッシュオムレツ|発芽大豆レシピ|発芽大豆コラム|かなえFOODS
【幼児食】大豆入りスパニッシュオムレツ|発芽大豆レシピ|かなえFOODSが運営する当サイトでは、発芽大豆に関するコラム記事を日々更新してまいります。発芽大豆を使った簡単で美味しいオススメレシピや、豆知識、かなえFOODSの実績、イベント情報などを発信してまいります。

オムレツにして食べました。(幼児食だけど大人が食べても美味しい)このレシピ、大豆を入れるタイミングが書いてなかったです。私は炒めた野菜をたまごとまぜる時に一緒に入れました。

¥598(税込み) 150g×3袋

 

今の所、この3つ

他にも持ち帰れるけど、私と合わなかったから購入しなかったものもあります。

同じものがたくさん必要ない

家族がたくさんいる人はすぐに消費できると思いますがそうでは無いので、この問題があります。

  • 味が飽きる
  • 冷凍保存する手間が面倒

同じものを何度も食べるよりは、好きな物を少しずつ食べる方が好きなのでこの辺が私には合いませんでした。冷凍保存する手間をかけるなら、必要な分だけを近所のスーパーで買ったほうが私は楽です。

 

選んだ3つの商品も、この点が問題無かったのが良かったです。わかめも大豆もその後加工するから味は飽きないし、元々の賞味期限が長いから冷凍保存する手間もかかりません。

イベント用に買ったら面白そうなもの

巨大なお菓子が売られていたので、パーティやイベントで使用するに面白そうだと思いました。手で持って帰るなら、買えて1~2箱ぐらい。

(パッケージのみ)巨大な『タケノコの山』や『たべっ子どうぶつ』などの有名な菓子が売られていました。

 

終わりに

車が無い人は保冷リュックに買ったものを入れると便利だと思います。(コストコはレジ袋無いです)

レジ袋有料化になったし、スーパーへの買い出しでも使えそうなので私も買う予定です。

 

(´-`).。oO いろいろデザインがあるので迷うなぁ

 

保冷部分とそうでない部分の両方ある分離式のリュックもあるのですが、仕切りがあるとその分入る量が少なくなりそうなので、私は全部保冷部分のものを探しています。冷やしたいもの、たくさん入れたいんじゃ~。

↑これが分離式。上のかまぼこみたいな形した部分は保冷効果ないので、冷やさないものを入れたい場合便利です。