青森県の行きたい場所・食べたい物

30年以上生きてきて、青森県には2度行ったことがあります。そして、私は青森県が好きです。

青森県までの移動時間が結構かかるので、「寄ってみたい!」「食べてみたい!」と思った場所の一部にしか行けてないので、ここにまとめて書いておいて、いつか行こうと思います。(((っ・ω・)っ ブーン

 

スポンサーリンク

青森県の行ってみたい場所

シュトラウス(青森市)

シュトラウス (青森/ケーキ)
★★★☆☆3.68 ■予算(夜):~¥999

青森駅から徒歩7分の菓子店。ウィーン菓子で有名なお店だそうで、ザッハトルテがとても美味しそう。2階はサロンという名の喫茶スペースで、ヨーロッパのような内装がとても素敵。是非ここで、『ミルヒラーム・シュトゥルーデル』を食べてみたい。ザッハトルテとカシスケーキも食べたい。飲み物も美味しそう。

 

初めて青森に行った時は近くをうろついたのに気づかず(外観は見たような気がする・・・)、二度目はバリバリ行く予定だったのに時間が無くて諦めました。青森駅のお土産売り場でも、シュトラウスのケーキ(冷凍)が売られてました。

(´・ω・`) 「次お店で食べたいから!」と買わなかったことを後悔・・・

 

今、公式HP見たらオンラインショップがあったので取り寄せてみようかな~。

ウィーン菓子シュトラウス  本場の味をお届け致します。ザッハトルテ、カシスケーキ
ウィーン菓子専門店「シュトラウス」。本場の味をお届け致します。ザッハトルテ、カシスケーキ、チョコレートスフレ、マルモアクグロフなど。

【映画館】青森松竹アムゼ(青森市)・シネマヴィレッジ8(つがる市)

シアター救出大作戦! ~コロナに負けるな!!~
青森市で独立系個人館として立上げて25年目、多くの市民に支えられて青森市/つがる市で映画をお届けして参りました。それが新型コロナ禍で存続の危機です。運転資金が必要です!今ここで負けたら、青森から映画の灯が消えてしまう!この禍が過ぎたら、また皆様と映画館での幸せな時間を共有したい!その一心です。

新型コロナで休館になり、その支援のクラウドファイティングで「ミライのチケット」(有効期限はこちらの映画館が存続する限り無期限)が届く予定なので行きたいです。

三内丸山遺跡(青森市)

特別史跡「三内丸山遺跡」

遺跡好きなので行きたいです。レストランでは縄文食材の料理が食べられるらしい!

城ヶ倉観光 | れすとらん 五千年の星 |
株式会社城ヶ倉観光各店舗のホームページです

当店で使用しているうどんは、縄文人が食べてた、栗、どんぐり、長芋が練りこまれたうどんです。

すごい!!!

『栗のソフトクリーム』も気になります。

つがる地球村(つがる市)

つがる地球村
楽しさ地球サイズ、つがる地球村は「五つの国」からできている。行こう、感動のステージへ! つがる地球村公式ホームページです。

ここで1日クタクタになるまで遊び尽くしたい。(そして泊まりたい)

五能線

東日本旅客鉄道株式会社 秋田支社:五能線 リゾートしらかみの旅
青森県・川部駅と秋田県・東能代駅を結ぶ全長147.2km、43駅の五能線は、一度は乗ってみたいローカル線として全国的に人気を集めています。奇岩に打ち寄せる波や白神の山々など、美しい風景を満喫できます。

青森県・川部駅~秋田県・東能代駅を結ぶ路線です。一部区間は乗ったことがあるのですが(川部~五所川原)、五能線乗るなら日本海が見たい~~~~!!!!

青森旅行に行って、五能線に乗って秋田経由で帰るのやってみたいです。

 

その他

特に場所や店は決まってないものでは、

  • つゆ焼きそば
  • 黒石焼きそば

が食べてみたいです。

 

青森で行ったことがある場所

逆にもう行ったことがある場所(有名所)は、

  • 青森県立美術館
青森県立美術館
青森県立美術館の概要、コレクションの紹介、展覧会・イベントの案内、利用案内。
  • 十和田市現代美術館
十和田市現代美術館 | Towada Art Center
青森県十和田市。企画展・イベントの情報、美術館の概要、アクセス情報など。
  • 寺山修司記念館
TERAYAMA WORLD|寺山修司公式ーテラヤマ・ワールド
  • 立佞武多の館
立佞武多の館 -たちねぷたのやかた- :: 立佞武多情報と五所川原周辺観光情報のポータルサイト
五所川原市で毎年8月4日~8日に開催される「立佞武多祭り」と、「立佞武多の館」の情報に加え、津軽の観光情報を提供する、奥津軽のポータルサイトです。
  • 弘前城
  • 旧弘前市立図書館
  • 津軽鉄道
  • 青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸
  • 青森県観光物産館 アスパム
  • A-FACTORY(エーファクトリー)

ぐらいです。あとは個人経営のお店や市場のような所など。

 

終わりに

この記事を書いたきっかけは、片付けをしていたら青森の行きたい場所を書いたメモが出てきたことです。自分でも忘れていた場所があり、

 

(´-`).。oO このメモを失くしたら本当に忘れてしまうな

 

と思ったので、ブログに書き残しておくことにしました。

このご時世いつ行けるかわかりませんが、「ここに行きたかったんだよー!」とたまに思い出しては、旅行プランを立てたりして、行くことを忘れずにいたいと思います。

 

また思い出したら追記しますー!