【5月26日まで】『副作用の少ない抗がん治療薬』の研究に寄附をしました

私は寄附をする習慣が特にあるわけではなく、その時したいなと思ったらしています。

この『副作用の少ない抗ガン治療薬』の話も、たまたまネットで調べ物をしてたら、READYFOR (レディーフォー)というクラウドファンディングサイトを見かけて、寄附をすることにました。

副作用の少ない抗がん作用をもつ「PGV-1」を治療薬へと導く研究を - クラウドファンディング READYFOR (レディーフォー)
奈良先端大学の発見した「副作用の少ない抗がん作用」をもつクルクミン由来「PGV-1」を治療薬へと導く研究を進めるため、研究機器購入を行いたい - クラウドファンディング READYFOR

寄附するかどうか決めるまではいろいろ調べたりして(そもそも『奈良先端科学技術大学院大学』という国立大学があることすら知りませんでした・・・)悩みましたが、寄付し終わった後の気持ちはとても良かったです。

この研究がもし上手くいけば、抗癌剤の副作用で苦しむ人が減る未来があるかもしれない。自分や身近な人が癌になった時、とても心強いものです。

 

今まで単純にお金で物を買ったり体験をして幸せを得てきましたが、未来が良くなるためにお金を使うことも同じ様に幸せなことなんだと感じました。

 

もし興味がある人は、一度READYFOR (レディーフォー)のHPを見てみて下さい。

副作用の少ない抗がん作用をもつ「PGV-1」を治療薬へと導く研究を - クラウドファンディング READYFOR (レディーフォー)
奈良先端大学の発見した「副作用の少ない抗がん作用」をもつクルクミン由来「PGV-1」を治療薬へと導く研究を進めるため、研究機器購入を行いたい - クラウドファンディング READYFOR
この寄付は税制上の優遇処置を受けることが出来ます。

↑ 2020年5月26日まで募集されています。

 

新型コロナに関する寄附も行われています。

新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金 - クラウドファンディング READYFOR (レディーフォー)
新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金は、「新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金 有志の会(代表発起人:小坂 健)」が主体となり、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止... - クラウドファンディング READYFOR

↑ 2020年7月2日まで募集されています。