ヘリノックスチェアに『ワッペン』をつけたい!

ヘリノックスにワッペン

チェアの背もたれの『裏側』にこんな感じのベルクロが付いてます。ここに好きなワッペンを付けられるそうなのですが、私は何を付けようかといろいろ悩んでしまいました。

 

スポンサーリンク

何でワッペンを付けるのか?

同じイスを持ってる人がたくさんいるので、ひと目で自分の物とわかる様にする為とか、単に飾り(オシャレ)として付けます。

マジックテープ(別名『ワイドファスナー』『面ファスナー』)があれば何でも付くので、ワッペンじゃなくてもなんでも良いです。

 

(´-`).。oO いろんな物が付けられるな~

 

最初はワッペンを付けるつもりだったのに、徐々に脱線していきました。

 

『ベルクロ』に付けるもの

ワイドファスナー

まずは、ベルクロに付けるためのマジックテープ(別名『ワイドファスナー』『面ファスナー』)を100円ショップ(キャンドゥ)で買ってきました。

  • 縫製用
  • 粘着用

の2種類がありましたが、私は糸でしっかりと縫い付けたかったので、縫製用を選びました。

中にはマジックテープのオス(ザラザラしてる方)メス(柔らかい方)が1枚ずつ入っていますが、使うのはオスの方だけです。というかベルクロにくっつくのがオスの方なので!

ワイドファスナー

ベルクロに付けるとこんな感じ。ベルクロのサイズは約13.5cm×8.5cmなので、マジックテープ10cm×10cmだと横幅は足りないけど縦ははみ出ます。強度はこれで十分。しっかりくっつきます。

ティッシュケース

このマジックテープにポケットティッシュケースを縫い付けます。ワッペンじゃ無いのかよ!とつっこまれそうですが、イスに付いてたら便利だな~と思ったのでこちらに変更です。

 

(´-`).。oO ティッシュを取り出すたびに生地がひっぱられて傷まないかな?

 

という不安がありますが、やってみないとわからないので取り敢えず付けてみます!

ポケットティッシュケース

ちなみにマジックテープはポケットティッシュケースに対して横幅が足りません。足りない所はそのままで、縦のはみ出た部分を切る予定。だけど、マジックテープを全面に付けるか、上下だけ付けるかちょっと悩みます。(悩んでばかり←経験不足なので)

 

実際使ってみてどうだったかのレポートはまた後日載せたいと思います。

 

アップリケもやっぱり良いよね!

付け外しが出来るので、ポケットティッシュケースとは別にアップリケも作りたいです。今は欲しいアップリケが見つからないのと、自分で作るにしても図案が思いつかないので、「これが欲しい!」というのを見つけたら作る予定です。

自分で作ってみたいけど、ネットで可愛いアップリケがいろいろ売られているので、購入したりオーダーするのも良さそうです。

▽こちらの作家さんのアップリケかなり面白い!

GIMMICK01'S GALLERYさんの作品一覧
GIMMICK01さんの作品一覧、プロフィールなどをみることができます。ハンドメイドマーケット、手作り作品の通販・販売サイトとアプリ minne。アクセサリーやバッグ、雑貨など世界に1つだけのハンドメイド作品を販売している国内最大級のマーケットです。

手縫いは大変そうだけど、コンピューターミシン買うのはハードルが高い・・・。

▽こちらはコンピューターミシンの刺繍でアップリケを作る方法をわかりやすく解説されています

【装備ガイド】コンピュータミシンを使った自作刺繍パッチにチャレンジしてみた!【マジ刺繍】
| サバゲー

 

あと、『ワッペン』ってドイツ語なんですね。知らなかった~。

 

▽ベルクロ付きのイスはこちら

Helinox( ヘリノックス )のチェアの組み立てに苦労した話
アウトドア用の折りたたみ椅子なんですが、まさか組み立てられないとは思わなくてびっくりしました。(後にちゃんと組み立てられました)