小倉駅前のコレット閉店、寂しい

コレット紙袋

私は北九州市に住んだことはありませんが、今年北九州に旅行へ行ってCOLET(コレット)で買い物したのと、旅先の百貨店やデパートに行くのが好きなので、このニュースはとても悲しかったです。行ったのはGWだったし、小倉駅の目の前で活気もあったので、まさか2019年に赤字で閉店になるとはまったく思いませんでした。

しかし、昨今百貨店やデパートの閉店多いですからね。愛知県の丸栄の閉店もびっくりしましたし。(400年ぐらい歴史のあるお店)丸栄には閉店前に行こう!って手帳に書いてたのに、暑すぎるから行くのやめて、そしたらNHKの72時間で取り上げられて、またびっくりしました。でもこうやって記録が残り、いろんな人が丸栄の最後を見ることが出来たのは良かったと思います。

COLETの思い出

2回行ったささやかな思い出ですが、忘れてしまう前に書いておきます。

老舗の百貨店っぽい雰囲気もあったけど、若い人向けな感じでもありました。マリメッコのお店が1階にあるのも珍しく、上の階には無印良品やLOFTもあり、個人的には好きなお店が多かったです。梱包の仕方とか、電子マネーで買い物したら複数枚出てきたレシートをわざわざホチキスで止めてくれたのは百貨店ぽい対応だな~と思いました。どちらもすごく丁寧。

お腹が空いたので20時頃行ったら閉店で泣く泣く出てきたら、レストラン街は22時までやってたと後で知り、閉店後にどこからレストラン街に行けたんだろう?というのが謎です。(この辺がよそ者の旅人らしい)

北九州市から夜行バスで東京に行ったんですが、そのバス乗り場がCOLETの前だったので、バスが来るまでCOLETのまわりをうろうろしたり、COLETの柱に寄りかかったりしたり。たまにビル風?すごい突風が吹いてびっくりしました。前に進めないぐらいの!

終わりに

地方の百貨店やデパートっていろいろ違って面白いです。それがなくなってしまうのはただただ悲しい。旅行に行った時、フラリと立ち寄って買い物するのも楽しいですよ。普段見慣れない紙袋や包装紙も嬉しいです。ちなみにCOLETの閉店は、2019年2月28日の予定だそうです。

(´-`).。oO あの駅前の好立地のビルが今後どうなるのかな。

▽2018年5月の北九州・一人旅

【一人旅】北九州~大分「海が見えるスタジアムとレトロな映画館」【1日目】
2018年4月末~5月(GW)に行った一人旅をまとめました。今回は1日目、ずっと行ってみたかった北九州市です。 北九州市に行ってみたかった理由 北九州市立美術館に行ってみたかったんです。 ...