【日光】霧降ノ滝近くの『山のレストラン』でちょっと優雅なランチタイム(感想)

山のレストラン感想

日光にある霧降ノ滝の近くに素敵なレストランがありました。

 

いざ、レストランへ!

日光と言ったら華厳の滝が有名ですが、今回の旅行は鬼怒川温泉がメインだったので日光観光してる時間が少ししかありません。何か気軽に行ける所は無いかな~と地図を見て、霧降ノ滝が駅から近く(バスで9分)、そばにレストランがあるので、霧降ノ滝を眺めて、『山のレストラン』でランチという計画に決定しました!

アクセス

東武日光駅の前からバスに乗って、霧降ノ滝へ行きます。その前に、駅で『霧降の滝フリーパス』を購入します。霧降ノ滝まで往復バスで行くなら、フリーパスで行く方がお得だし、『山のレストラン』での特典があったからです。

特典やフリーパスの金額が変わる場合もありますので、行く前に調べる事をおすすめします。

霧降ノ滝入り口、バス停到着

山のレストラン日光

バス停の斜め前あたりに、霧降ノ滝へ行く道の入り口があります。そこを真っ直ぐ行くと↑の様な山のレストランに続く階段が!この木に挟まれた、石階段素敵。(*´ω`*)ちなみに、ここから右側の道へ行くと『霧降ノ滝』へ行けます。

お店の入口が2つあって、どっちから入るんだろう?とちょっと迷いましたが、明るかったので右側のドアを開けたらお菓子が売ってるお店でした。お菓子を眺めつつ、レストランと繋がってるので、そのままレストランの方へ。

土曜日の12時半頃行ったのですが、ぱっと見た感じ8割ぐらい席が埋まっていました。テラスと室内の席を選べたのでテラス席へ。

山のレストランテラス席

(上の写真は13時半頃のテラス席。誰もいなくなってしまった。)

霧降ノ滝

ちなみにテラス席から霧降ノ滝が見えましたが、ちょっと遠いです。でも、その名の通り霧が出てきた景色は素敵でした。(行った日は霧が出たり消えたりしてた。)

 

お食事

山のレストラン

メニューは少々お高いですが、その分リッチな気分を味わえました。このハンバーグはその場でブラックペッパーをかけてくれて、その非日常感が楽しい~。

純米大吟醸霧降

そして、純米大吟醸 霧降。昼間から日本酒。\(^o^)/霧降ノ滝を見ながら、霧降(日本酒)を飲むっていうのが良いー!味も美味しい!

山のレストランチーズケーキ

そしてデザート。このチーズケーキ、『霧降の滝フリーパス』を見せて無料でいただけたんです。無料でこのクオリティのチーズケーキ貰えるんだー!と感動しました。

 

終わりに

約1時間の滞在。ちょっと急いで食べてこの時間でした。サービスがとても良く(外国人のスタッフと上手くコミュニケーションが取れないことがありましたが、わかるスタッフを呼びに行ってくれたので問題なかったです)、ちょっと優雅な気分を味わうことが出来ました。

ちなみに食事を終えて帰る頃(13時半)には、ほぼお客さんがいなくなっていました。混むのが嫌な人はちょっと時間をずらすと良いかもしれません。(紅葉の季節とか混みそうな時期はわからない!)

(´-`).。oO 違う季節の時に、またこのレストラン行きたいなぁ