【一人旅】新潟~富山~石川「金沢観光!盆休み!ものすごく混んでる!!」【3日目】

石川県立歴史博物館

2017年8月に行ってきた一人旅をまとめました。今回は3日目。

▽2日目はこちら

【一人旅】新潟~富山~石川「昼の出来たての美術館と、喫茶店と、富山・金沢をひたすら歩く」【2日目】
2017年8月に行ってきた一人旅をまとめました。今回は2日目。一部先行オープン中の富山県美術館と(今は全館開館してます)、鉄道好きに嬉し...

3日目

金沢駅

ホテルで昨日買ったヨーグルトを食べ、身支度を済ませてチェックアウト。荷物を金沢駅のコインロッカーに預けて、朝ごはんを食べに行きました。

加賀白山そば

金沢駅にある、いわゆる駅そば屋さんです。テーブル席もありますが、立って食べることも可能。こちらで白エビかき揚げ蕎麦を食べました。

富山で白エビ食べられなかったので、嬉しい!お腹が温まりました。

バス乗り場

金沢駅前のバス乗り場へ行ったら、めちゃくちゃ混んでる!!とりあえず並んでみましたが、1回では全員乗れず溢れてしまいました。なんとか次のバスには乗れて良かったです。

これ以降もバスがかなり混んでいたので、レンタサイクルの利用が良いかも?

だけど、私がコインロッカーに荷物預けてる間に金沢駅のレンタサイクル用自転車が全部無くなったんですよね。(ロッカーの後ろがレンタサイクル置き場だったので)

これはタイミングもあるだろうけど、借りに来た人たちも自転車0でびっくりしてました。元々自転車で観光予定立ててたら、途方にくれちゃいますよね。(自転車は後で補充されてました。)

石川県立美術館

金沢市と言ったら、金沢21世紀美術館が有名ですが昔行ったことがあるので、今回は石川県立美術館へ行ってきました。

金沢21世紀美術館に比べるととても空いてるので、のんびり鑑賞出来ました。

ル ミュゼ ドゥ アッシュ

ルミュゼドゥアッシュ

お腹が空いたので、美術館のレストランで食事を・・・と思ったら混んでたので、こちらでパンを購入して、美術館外のベンチで食べました。

石川県立歴史博物館

石川県立歴史博物館

石川県立美術館の隣にあります。時間がなくて行けなかったけど、レンガ造りで素敵ですね。パンを食べながら、外観を眺めて楽しみました。

美術の小径・緑の小径

美術の小径

さて、次は鈴木大拙館に行くのですが、美術館から美術の小径という素敵な道を通って行きます。緑がきれいで気持ちいい。

緑の小径

△途中から、緑の小径になります。

緑の小径

途中、この道で大丈夫なのかな・・・と少し不安になりましたが、鈴木大拙館の裏へ無事到着しました。

鈴木大拙館

鈴木大拙館

鈴木大拙さんは仏教哲学者です。私は全然知らなくて、ただここの建物が素敵だな~と思い、今回行くことにしました。英語でについての本を多く書かれているせいか、海外の旅行者も多数見かけました。

何もせず静かに過ごしていたい空間でした。ただ、もうちょっと展示スペースに資料が欲しかったなぁ。

金沢21世紀美術館

せっかく金沢に来たので寄ってみよう・・・と軽い気持ちで行ってみたら、ものすごい人の多さにびっくりしました。まずチケットを買うのに行列。地方の美術館では、かなり珍しい。

この場所は美術館と言うより、金沢の観光地の1つですね。お客さんもお年寄りから子どもまで幅広かったです。あと、美術館の外を、『弁当忘れても傘忘れるな』って襷を付けたゆるキャラが歩いてました。(笑)

せっかく来たので、アートライブラリーで本読んだり、ポストカードを買ったりしました。(美術館の交流ゾーンは無料です)

バスに乗れない!

バス行列再び!!金沢駅でも行列だったんだから、他もそうなるよね~ってことで、金沢21世紀美術館前のバス乗り場も大行列でした。駅と違うのは、既に他の場所をまわってきた後なので乗ってる人が多いこと。

出来るだけここで降りてくれー!と祈りながら、2回目のバスでなんとか乗ることが出来ました。

こういう大きい名所ならまだ乗れる可能性あるけど、小さいバス乗り場だと降りる人全然いないから、待ってても乗れない可能性高いです。盆休みの金沢恐るべし!

お腹がすいたので・・・

金沢周遊バスで『橋場町』下車。半分ぐらい降りたので何でだろう?と思ったら、ひがし茶屋街が近くにあったからでした。この辺りにあるのか~!と初めて知る。ちょっと興味はあるけど、すごい人多いし、他に目的があったので、また今度行くことにしました。

カフェフレール金沢

その前に、お腹が空いた。(´・ω・`)

バス停から歩いて1分ぐらいの所で、素敵な雰囲気の喫茶店『カフェ フレール』を見つけたので入店。ハヤシ・・・ハヤシライスを下さい・・・(空腹)えっ!ランチタイムは終わり!?(ガーン)でも心優しい店主さんが作ってくれました。ありがたかったです。

こちらの喫茶店は昭和初期のステンドグラスがあったり、レトロな感じが好きな人にオススメです。

参考:古都金沢で昭和初期にタイムトリップ! レトロな喫茶店で極上のケーキセットを堪能 – メシ通 – ホットペッパーグルメ

△ケーキも食べれば良かった~!

柳宗理記念デザイン研究所

柳宗理記念デザイン研究所

さっきのバス停で降りた目的はこちら。この研究所では、柳宗理がデザインした家具やキッチン用品を実際に見て触ることが出来ます。位今でも市販されてる物なので、気に入ったものがあれば百貨店などで購入しても良いですね。

はじめてバタフライスツールに座れて満足!

△これがバタフライスツール

関連記事:【感想】柳宗理記念デザイン研究所

金沢駅までお散歩

デザイン研究所から金沢駅はそんなに遠くないので歩いて行きます。もう混雑したバスに乗りたくないのもある。

のとしん

△『のとしん』の看板可愛い。歩いてると、こういう発見の楽しみもあります。

しばらく歩くと、右手に不思議な形の建物が!

かなざわはこまち

こちらは、かなざわはこまち。名前の通り、箱がいくつも組み合わさった面白い外観をしてます。ちょっと寄り道して、いろいろ物色しました。

箱いっぱいに詰まった、おもてなしの心。- かなざわはこまち

本日の宿へ

ちょこちょこ寄り道しながら金沢駅へ到着。ロッカーに預けた荷物を取りに行き、電車に乗って宿の最寄り駅へ向かいます。

17:29 金沢

| JR七尾線・七尾行き

17:49 本津幡

もみの木カフェ

本津幡駅からまっすぐ歩いていくと、右側にあるカフェです。こちらのベルギーワッフルが美味しそうなので、いくつか購入。

もみの木カフェ

これがめちゃくちゃ美味しくて!ベルギーワッフルってこんなに美味しかったんだ、今日からワッフル好きになる!ってぐらいメロメロになりました。賞味期限が意外と長かったので、もっと買えばよかった。

勝崎館

そして、数分歩いて本日泊まる『勝崎館』へ到着。こちらの宿は銭湯が併設されてて、宿泊者は何度も入浴出来るんです。朝夕利用しましたが、朝は誰も居なくて貸切状態でした。ラッキー!

勝崎館

御飯もお酒も美味しくて、「ビジネスホテルばっかりもつまらない!」とこちらの宿にして正解でした。メリハリって大切!

 

終わりに

金沢は観光客が多いですが、場所によっては空いてました。しかしバスやレンタサイクルなどは予定通りに利用出来ない可能性があるので、混雑する時期はそれも考えておいたほうが良いと思います。

▽4日目はこちら。

【一人旅】新潟~富山~石川「能登半島北上!からのサッカー観戦」【4日目】
2017年8月に行ってきた一人旅をまとめました。今回は4日目。 ▽3日目はこちら 4日目   ...
スポンサーリンク

この記事をシェアする

フォローする

トップへ戻る