エムグラムの『対人リスク診断』で自分の人間関係のリスクを調べてみた

 

対人リスク診断

人間関係のリスクと言われるとドキッとしますね・・・。あまり人付き合いが得意ではないので、不安な気持ちで100個の質問に回答して、診断を受けてみました。

 

スポンサーリンク

『エムグラム対人リスク診断』のこと

エムグラム診断という、無料で(追加コンテンツは有料)自分の性格診断が出来るサイトがあります。

超精密性格診断 mgram(エムグラム) | あなたの8性格を無料診断
mgram(エムグラム)は、高精度分析アルゴリズムにより、あなたの8つの性格が分かる無料性格診断テストです。世界中で人気があり会員数は1,000万人突破しました。

そこでいつもの性格診断の105問とは別に『エムグラム対人リスク診断』の質問を答えると(合計すると199問)、診断を受けることが出来ます。(いつまで診断できるかは不明)

 

なぜあなたは人間関係を破壊してしまうのか。人間関係に関する「対人リスク診断」を公開しました!

人間関係のスタートには人を惹きつける能力が重要ですが、人間関係の持続には「人間関係を壊さない能力」の方が重要です。

人は気がつかないうちに人間関係を壊す言動や行動をとるものですが実は本人がそのことに自覚していないケースが多く、知らず知らずのうちに相手を不快にさせ、最終的には人間関係を壊してしまうという問題があります。

 

私の診断結果

私の『対人リスク』

結果から言うと、あなたは人間関係を壊してしまう要因がほとんどなく、対人関係においてほとんど問題ないタイプです。

やったー!(^o^)

それなら、もう十分です!満足!

 

・・・という気持ちになりましたが、まだ先があるので読んでみます。

 

あなたはなぜ人を寄せ付けないのか

(^o^) 人を寄せ付けないだと?(心当たりがたくさんある)

 

(^o^) 問題ないわけじゃ無かったのか・・・

あなたは、人間関係において問題ないタイプであることは上述しましたが、問題ないからといって、人が集まる人気者に必ずなれるわけではありません。

ドキッ!その通りですね。日陰者です。

人間関係を壊してしまう要因は少ないので、派手に他人と衝突するということはほとんど無いので、人間関係を失う機会は他人に比べるとあまり無いと言うことです。

そもそも他人がどれぐらい人間関係を失ってるのか知らないな・・・。

そのため、最初に人と信頼関係を築いてしまえば、よっぽどのことをしない限り、それなりの人間関係を保つことができます。人間関係においてのみ言えば、普通に生活するだけで大きな問題が起こることは無いので安心です。

そう言ってもらえると、とても安心します。「よっぽどのこと」っていうのが気になるけど、まあ常識の範囲だよね~・・・。

ただ自ら人間関係を作ろうとしないと、人は寄ってきませんので、そこは注意しましょう。

これはその通りですね!そして私から作ろうとすることが全然無い。/(^o^)\人間関係を作って失敗したり気苦労するより一人でいることを選んでしまう~。

 

人は自分と違う性質を持っている人に魅力を感じる傾向があります。したがって、あなたが特に強くもっている性格と反対の性質の人があなたに魅力を感じる傾向にあります。

対人リスク診断

ということは、私は

  • 素直じゃない
  • 勘がはたらかない
  • 人の気持ちが汲み取れない

・・・ということか。その通りですね。なのに、これらを持ってる人に好いてもらえるなんて有り難すぎる。

 

(´-`).。oO 素直じゃなくても素直な人に好いてもらえるって幸せだな~

 

自分で言うのもなんですが、『素直じゃない人』より『素直な人』に好かれたほうが嬉しいですし、『勘がはたらく人』『人の気持ちが汲み取れる人』も好きです。これは私がこれらの性質を持ってないから惹かれているだけなのかな?

みんな『素直じゃない人』より『素直な人』が好きだと思ってたけど、どうなんでしょう?

ただ、そういった方々は友達としてはうまくいっても、恋愛・結婚のような親密な関係になればなるほど、うまくいかなくなる可能性が高いということはよく認識しておいてください。

かと思ったら、あくまで友達としてなんですね。

逆の性質の人は刺激的で面白くはあるけど、一緒にいると疲れるとかやっぱりありそうです。必ずしもそうでは無いだろうけど。

 

(´-`).。oO 自分にないものが『嫉妬の対象』になることもありそう

 

あなたに存在する人間関係を壊す因子の数

さて、不穏な話になってきました。

エムグラム対人リスク診断

総合判定が「問題なし」の方は、人間関係を壊す因子をほとんど持っていません。

やったー!

要注意レベルの人間関係を壊す因子を有している数がないに等しいレベルなので、初対面や関係性の薄い人たちに対してはもちろん、気を許せる関係性の人たちに対しても、相手が不快に思うような言動や行動を取ることがほとんどありません。

そう言ってもらえると、めちゃくちゃ安心します。もうちょっと自信を持って生きよう!

 

ちなみに全7種類ある危険因子は以下の通り。

  1. 気分傾向
  2. 非自尊傾向
  3. 不合理性
  4. 攻撃性
  5. 不満傾向
  6. 自己愛傾向
  7. 演技傾向

このうち、私の超要注意・危険因子(2個)は、

  • 気分傾向
  • 非自尊傾向

要注意・危険因子(2個)は、

  • 不合理性
  • 攻撃性

残り3個は問題なし!

  • 不満傾向
  • 自己愛傾向
  • 演技傾向

Yeah!

 

このうち、超要注意の1つ『気分傾向』だけは無料で読むことが出来ました。(他は有料)

ものすごく長いので一部気になった部分を引用してみます。

その時の気分で態度が変わってしまうのを改められないと、あなたとの関係に辟易して自然と人が離れていきやすくなってしまい、人間関係を壊す要因になってしまうのです。

そうですよね~・・・。

気分の浮き沈みは誰にでもあるので問題はありません。ただ気分にムラがあって態度がコロコロ変わってしまうようになると周りにいる人達を振り回して疲れさせてしまいます。 あなたの場合はその頻度が高くなっています。

うううう。(ぐうの音も出ない)

 

態度をどうこうするよりも、気分の浮き沈みに引っ張られすぎない様にしたいですね。

今回診断結果を見てみて、自分が気にしてるほど対人関係で問題ないことが知れたので、下手に「何かやらかしてるんじゃないか・・・不快にさせてないかな・・・」と心配して気分を下げたりせずに、自分は大丈夫だと言い聞かせて行動できればこの『気分傾向』は多少改善出来るんじゃないかな。そうだったら良いな。

 

終わりに

あまり問題ないようなので無料版だけで満足です。(^o^)

(有料版では)今回の7因子以外に見つかった、裏の10因子についての危険度レベルの判定や10因子の解説サンプルもついてくる

裏の10因子っていうのが気になるけど!