『5年後の自分占い』ってどうしてそんな先のことがわかるのでしょう?

鳥居

占い師って何者なんでしょうね・・・来年の運勢を占いだけでもすごいと思ってたのに、5年後もわかるの??すごすぎでは!?ということで、興味津々に見てみました。

 

5年後の自分占い

▽占いはここで見れます

https://tocana.jp/2018/01/post_15692_entry.html

自分の結果の感想

私は牡羊座です。

2023年のおひつじ座は、お金に対する価値観が変わっています。稼ぐことに罪悪感がなくなって、儲けようと思う気持ちが強く、新たなビジネスを始めているかも。また、この時期に才能を開花させることができそうなので、今から趣味を追及したり、実力をアップさせたりといった努力をしておくと、5年後に見事開花して稼げるでしょう。

おお!良いことしか書いてない。(笑)

たしかに今は稼ぐことに対して罪悪感が少々あります。そして稼ぎたい・儲けたいって欲求もそこまで無い。

罪悪感がなくなるってことは金銭的に苦しんでる可能性もありますが、5年後お金に困らない為にも今から勉強したり準備しておくことは悪くないですよね。

 

5年後占いの良いなと思った所

5年後の目標を聞かれたら、あるようなないような・・・という感じです。一応来年の目標は有るし、それが実現できれば再来年の目標も進めていきたいと思っていますが、5年後は流石に来年・再来年が失敗したら未知の世界なので具体的には考えられていません。

でも、自分が5年後何をしているのかポジティブなイメージを持つことは悪くないですよね。

5年後は何かビジネス始めてるらしいよ~じゃあ来年、再来年ですっ転んでるわけにはいかないわ。(笑)なんて気持ちにもなれる。未来に対していいイメージを持つことは、精神衛生上も良い!

 

終わりに

ということで、5年後の自分が何をしているのか楽しみです。(笑)こういう占いを見ると、全ての牡羊座が同じ状況になるなんてあり得ないって言う人がいるだろうし、私もそう思います。でも偶然にも自分が占いの内容と一致する場合もあるかもしれません。そういう考え方も有りじゃないかな。

(´-`).。oO この記事を5年後に読み返して、何を思うかな?