【楽天モバイル】『Rakuten WiFi Pocket』が無料だったので試してみた

楽天ポケットワイファイ

『Rakuten WiFi Pocket』はモバイルルーターです。家でも外出先でも、これがあればインターネットに接続できる便利なもの。(※ただし場所によっては接続出来ない。)正直、

 

(´-`).。oO 楽天のモバイルルーターは快適に使えるのだろうか?

 

と、いぶかしる気持ちもあったのですが、無料で使えるキャンペーンがやってたので、実際に自分で試して使ってみて判断してみることにしました。みんなが「ダメ」って言うことより、自分が快適に使えるかどうかが大切ですもんね。

 

スポンサーリンク

申し込む前に、やったこと

楽天モバイルの『サービスエリア』に、自分の生活圏や実家などが入っているか確認しました。

通信・エリア | 楽天モバイル
楽天モバイルの通信エリア(サービスエリア)を、地図や検索でご確認いただけます

楽天回線エリアはまだ広くは無いものの、私の生活圏と実家周辺はなんとか入ってる!本当、ギリギリだけど。(^o^)しかし、周辺も『楽天回線拡大予定エリア』とのことなので、そのうちもっと広範囲で使えるようになるんじゃないかな・・・と期待しております。

 

(´-`).。oO 地元の友達の家や母校などは、まだ『楽天回線拡大予定エリア』だった~

 

今は新型コロナで遠出も帰省もほぼしないので、今すぐ広いエリアで使いたいってことは無いです。今はキャンペーンで、1年間楽天回線が無料で使えるので、その間に『楽天回線拡大予定エリア』がどれだけ拡大するか様子見しながら、2年目以降も契約するか考えることにします。

 

申し込む!

Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン | 楽天モバイル

楽天モバイルの、上記キャンページから申し込みします。キャンペーン期間は、2020年12月8日(火) 9:00~終了日時未定(WEB)だそうです。今日は2020/12/24ですが、まだ申し込み受け付けてますね。ただし、入荷待ち状態らしいので、配送時期は申込み時点ではわからないそうです。

私は12/9にこのキャンペーンを知り、

 

(;^o^) 早く申し込まねば終わってしまうかも!!!

 

と慌てて、その日のうちに申し込みしました。ここまで焦らなくて良かったですね。希望納期は一応12/14にしてみましたが、入荷待ち状態なので届いたのは12/19でした。それでも予想してたよりは早かったです。(注文から10日に配達完了)

 

使ってみた感想

開封

楽天ポケットワイファイ

左がPocket WiFi。右がSIM CARD。他に冊子やチラシが数枚入っていました。

楽天ポケットワイファイ

小型ゲーム機みたいで可愛いですね。色は白と黒、二色から選べました。

▽ちょっと『ポケットステーション』みたい

『ポケットステーション』の思い出
プレイステーションのメモリーカードとほぼ同じサイズの携帯ゲーム機です。(1999年発売)

楽天PocketWiFi

裏面では楽天パンダが電波飛ばしてますね。(笑)持った瞬間、めちゃくちゃ軽い!と思ったら、バッテリーが入ってないだけでした。バッテリー入れれば、普通のモバイルルーターの重さです。さて、箱に入ってた説明書を見ながら、使えるように準備していきます!

楽天PocketWiFi

Pocket WiFiの裏蓋を開けて、SIMを入れます。隣にSDカード入れる場所もありますが、SD入れると何に使えるのでしょう?これは、おいおい調べてみます。

次に、バッテリーを入れて、裏蓋を閉じて、USBケーブルでPocket WiFiを充電。『充電ランプ』が無いので、充電が完了したかどうかは起動してみないとわかりません。(やや不便)

 

そろそろ充電が出来た頃なので(←適当)、電源ボタンを長押しして起動!

 

起動したら、スマホやパソコンと『ネットワークの設定』をします。パスワードはPocket WiFiの画面に表示されるので、それを見ながら入力。QRコードでも接続出来るようですが、やり方がわからないので試してないです。

楽天モバイルスタートガイド

↑このスタートガイドは『スマホ買った人用』で不要でした。なぜ同梱されてるんだ・・・。

楽天PocketWiFi

箱に貼られた、製造者や輸入元などの情報。

通信速度など

普通に使ってみて問題は感じませんでした。

楽天PocketWiFi速度

↑楽天Pocket WiFiを使用した時の速度。(4G・楽天回線エリア内)/平日の昼間

この辺は使い方や好みがあるので、人それぞれだと思います。私はこれぐらいの速度なら、ストレス感じないですね。

ドコモ光通信速度

↑ちなみに、こちらは同じ時間帯の自宅の『ドコモ光』の速度。やっぱり、お家に引いてる光回線は速いですね。

管理画面にログインしてみる

パソコンから、管理画面にログインしてみました。

楽天PocketWiFi管理画面

いろいろ情報が見られたり、設定が変更出来て面白いですね。(初心者の感想)

楽天PocketWiFi管理画面

『wi-fi適用範囲』や『スリープモード』の設定などは、おいおい見直していこうと思います。

 

ストラップが取り付けられる

Pocket WiFiの右上にストラップを取り付ける穴が開いてました。せっかくあるので、何か取り付けてみようと思います。(^o^)

 

終わりに

今の所、このレベルで使えるなら2年目以降も契約して使おうと考えています。

楽天モバイルを利用すれば、楽天市場のポイントが+1倍になるのも嬉しいですし。あと気になるのは、Pocket WiFiの故障があるかどうかですね。不具合があった時に問い合わせるのは面倒ですし、買い替えになったら9000円ぐらい(2020/12時点の価格)かかりますし。

故障などトラブル無く、安定的に使えるかどうかを知る上でも、1年間無料キャンペーンはとても有り難いなと思います。