【賃貸】家具と壁の間に『隙間』を作った方が良いのか?

家具と壁の隙間

新しく木製の家具を購入しました。今まではプラスチック製やダンボール製の収納を使っていたので全然気にしていなかったのですが、家具は壁にピッタリくっつけず『隙間』を作った方が良いのでしょうか?

 

スポンサーリンク

家具と壁の『隙間』問題

購入した木製のチェストの取扱説明書には、

壁から10cm離して設置して下さい

と書かれていました。カビや湿気などの問題があるからだと思います。

 

(´-`).。oO でも、10cm開けるのはいろんな意味で辛い

 

まず、部屋が狭くなりますし、隙間が広がった分ホコリが多く溜まりそうですし、隙間に物を落としたら拾うのが大変そうです。見た目も私は隙間が無い方が好きです。

 

(´-`).。oO でもカビが生えるのは嫌だ~~~~

 

現時点での対策

壁から2cm離して設置しました。これぐらいなら許容範囲。物も落ちにくいだろうし、見た目も壁にピッタリくっつけてる状態と大差ありません。

この2cmの隙間を風が通り抜けて湿気が溜まらない事を祈るばかりです。

 

一応、湿気が多い季節などは、部屋に除湿機をかけています。

↑コロナの除湿機を使ってます(日本製)

 

あと、天気のいい日は窓を開けて換気をしてます。これでなんとか10cm開けないでいても、大丈夫でいて欲しいです・・・!

 

心配な人はやっぱり家具メーカーが言う通り、

壁から10cm離して設置して下さい

この条件で設置した方が良いと思います。それが嫌で壁に近づけた結果は、自己責任になりますし。

 

間取りにもよりますが、部屋の真ん中にパーテーションみたいな感じで棚を設置するのもオシャレですよね。これなら結果的に壁から離して置けますし。

家具をパーテーションにする

 

また数年、この設置方法(壁から2cm)でどうなったか変化があれば追記します。