【鉄道】『只見線応援団』に入団しました

只見線ガイドブック

只見線は福島県・会津若松駅から新潟県・小出駅を結ぶ鉄道路線です。2011年の豪雨により、一部区間が不通になっているのですが、『只見線応援団』で復旧を応援出来ると知り、早速入団してみました。

応援したい時、何か出来ることがあるって良いですね。

 

スポンサーリンク

『只見線応援団』のこと

そもそも、只見線とは何?という人には、只見線ポータルサイトを見て欲しい!

只見線ポータルサイト
只見線ポータルサイト。福島県会津若松駅から新潟県小出駅まで36駅、135,2km。只見線全線復旧に向けた物語が動き出します。

『おいでよ!南会津。』の只見線のページもわかりやすくておすすめです。

只見線 | おいでよ!南会津。
只見線とは 《 JR只見線はこんなローカル線 》 ・福島県会津若松市の会津若松駅と、新潟県魚沼市の小出駅を結ぶ135.2㎞の路線 ・36駅 ・全線非電化 ・全線単線 ・最高速度65㎞ 《 只見線の歴史 》 簡単な歴史をご紹介。1926年(大正15年)会津線として会津若松と会津坂下間が開業・1928年(昭和 3年)会津坂...

↑このページの下の方にある、『只見線ガイドブック2020』も行ってみたくなるお店や温泉の情報があって良いですよ~。(このガイドブックは駅などでも配布されてます)

↑こちらは只見線の映画のPV動画

 

寄附は個人会員は2000円以上、法人会員は10000円以上。寄附だけで応援団に入団しない人も、寄附なしで応援団に入団する人もOK。

 

(^o^) 私は寄附ありの個人会員にしました!

 

寄附控除の対象なので、2000円を超える部分は、所得税及びお住まいの地方公共団体の住民税が一定限度額まで軽減されます。(法人は法人税なのでまた別)

No.1150 一定の寄附金を支払ったとき(寄附金控除)|国税庁

 

入団方法

只見線再開準備室 - 福島県ホームページ

福島県HPの『只見線再開準備室』の下の方にある、

JR只見線の復旧復興のために寄附を募集しています

をクリック。説明をひと通り読み、申し込む場合は下の方にある、

寄附の申し込み、只見線応援団加入の申し込み方法は、こちらをご覧ください。

をクリック。

電子申請か、申込書を印刷して郵送するどちらかの方法で申し込みをします。私は手軽な電子申請で申し込みしました。

 

電子申請

電子申請は、入力内容に必要事項を入力するだけでOK。(住所、氏名など)

 

クレジットカードでの支払いが出来る(クレジットカードの場合は最低5000円以上)そうなのですが、申込後に届いたメールに、

誠に恐れ入りますが、現在、クレジット払いのご利用を一時中断しております。つきましては、クレジット払いで申請いただいた方につきましても、後日ゆうちょ払込票を送付させていただきますので、本払込票にてお支払いいただけましたら幸いでございます。
 お手数をおかけいたしますが、何卒御理解・御協力の程よろしくお願いいたします。

と、書かれていました。/(^o^)\(2020年5月25日現在)

いつまで一時中断なのだろう・・・。

 

『只見線応援団宣言への同意』の項目に、

私は、「只見線応援団宣言」に同意し、只見線応援団に加入します。

と書かれていたのですが、

 

(´-`).。oO  「只見線応援団宣言」とは何だろう?

 

と、わかりません。調べてみたら、「只見線応援団宣言」は郵送の申込用紙に書かれていました。

電子申請する人は、一旦申し込みページに戻って、郵送の申込書のPDFを見てみて下さい。

只見線応援団宣言

私は、只見線応援団の一員として、JR只見線の早期全線復旧を応援するため、次のことを宣言いたします。

一 福島県と新潟県、さらには首都圏を結ぶ只見線が、紅葉や雪景色など美しい景観に恵まれた日本の宝であることを全国に伝えます。

二 只見線を積極的に利用することを心がけ、一日も早い全線復旧を応援します。

三 会員が相互に連携し、全国の皆さんにも幅広く支援を呼び掛けます。

引用元:https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/98889.pdf

 

(;^o^) 応援団・・・結構やることあるな!

 

2の積極的に利用は福島県が遠いので、なかなか難しいですが出来る範囲でやるとして、1と3はこのブログでアピールしていこうと思います。

この記事書いてるのも、応援団宣言に同意したからよー!

各送付物の希望

  • 只見線応援団会員証
  • 只見線応援グッズ

の送付は希望するかどうか選べます。必要ない人もいるだろうし、これが選べるのは良いですね。

 

申込後の手続き

申し込みをすると、払込用紙が届くので、それを持って郵便局(ゆうちょ)で納付。(払込手数料は無料)

後日、受領書が郵送で届いて手続きは完了です。

 

終わりに

新型コロナが落ち着いたら、只見線乗りに行くぞー。(((っ・ω・)っ ブーン

只見線沿線で気になる場所

行きたい場所

鶴ヶ城

野口英世青春館

会津ソースカツ丼を食べる!

七日町通り(レトロな町並み)

あわソフトクリーム

赤べこ絵付け体験

只見川 霧幻峡の渡し

昭和漫画館青虫

泊まりたい宿

一棟貸ヴィレッヂ ~ ITTOGASHI VILLAGE ~
木の香りとぬくもりに包まれて誰にも気を使わずに、自由な非日常を思う存分楽しむ。くつろぎのための、大人のかくれ家です。
奥会津のんびり館|HOME
三島町 古民家 桐の旅籠 奥会津のんびり館のホームページです。