【ラグビーW杯】有楽町のファンゾーン(東京会場)でパブリックビューイングしてきました

ファンゾーン東京

JR有楽町駅から歩いてすぐのところにある、ファンゾーンで試合観戦してきました。こちらは週末だけでは無く、平日もパブリックビューイングをやっているので地上波でのTV放送がない時も観戦出来て有り難いです。

アクセス

ファンゾーン有楽町

JR有楽町駅からすぐ!交通会館の近くにあります。前はたしか無印良品だった建物だと思う・・・。

ハイネケンBAR

最初間違えて、隣のハイネケンBARに入ってしまい、

(;^o^)ハイネケン買わなきゃパブリックビューイング場に入れないの!?

と勘違いしてしまいました。ファンゾーンは隣の建物です。

ファンゾーン有楽町

ちなみに平日は1階だけしか開いてなかったので、2階と3階には行けません。

ファンゾーンの感想

グッズ売り場

手荷物検査をして、まず入るとグッズ売り場です。調布や横浜のファンゾーンはテントでの販売だったので、それに比べると4倍ぐらいスペースも有り、商品の数も充実していました。グッズ買うなら有楽町が良いかも。

アンケート

グッズ売り場の隣にアンケート場があり、アンケート用紙を記入するとラグビーWが杯のポストカードが2枚もらえました。(調布会場でも貰えます)

レンジー像

レンジー像

この前で写真を撮ることが出来ます。スタッフさん達が写真を撮りませんか~と声をかけてくれました。レンジー可愛い。(*´ω`*)

飲食店

パブリックビューイングの後方に飲食店がありました。ハイネケンやらほろよいやら、海外の食べ物など販売されてましたが寄ってないので詳細はわからない・・・。平日の14時頃に行ったら、すっごく空いてました。

あとファンゾーンの外にもキッチンカーが来ていたので、食べ物を買うことが出来ました。(ファンゾーンに持ち込みは出来ないかもしれない)

パブリックビューイング

1階に3箇所ありました。

ラグビーワールドカップパブリックビューイング

左右にこんな感じでパイプ椅子が並べられたエリア。後方には立って飲食しながら見られるエリア。

ラグビーワールドカップパブリックビューイング

そして中央には、ちょっと暗くなった、モニターが横に長いパブリックビューイングスペースがありました。ここが一番人気がありました。

ちなみに左右長い部分には試合中は得点が表示されていました。

あとこのスペースは得点が入ると、照明がチカチカ光って音楽が鳴る演出もありました。

私もここが一番好きです。(^^) ※この写真の時点で試合開始まで3時間あるので、席がガラガラです。

Tokyo Tourist Information

旅行者向けに東京の情報が得られるスポット。簡単な着物を着て写真を撮ることも出来ました。

東京タワーペーパークラフト

私は東京タワーのペーパークラフトに挑戦。

東京タワーペーパークラフト

ちょっとフニャッてるけど、20分ぐらいで完成しました。人によっては40分ぐらいかかるそうです。あと、東京駅のペーパークラフトもありました。

終わりに

グッズ買うなら有楽町のファンゾーン!あと、室内なので雨でも問題ないのも良かったです。

▽調布駅前のファンゾーンの感想

【ラグビーW杯】調布駅前ファンゾーン(東京会場)のパブリックビューイングで観戦してきた!
10/5(土)イングランド対アルゼンチンと日本対サモアの2試合観戦してきました。