【ドライヤーの選び方】私がmod’s hairのヘアドライヤーを選んだ理由(MHD-1243-K)

モッズヘアドライヤー

ここ数年、

(´-`).。oO 新しいドライヤーが欲しいなぁ~

と思っていましたが、お店に行っても、ネットで見ても種類が多すぎて、それを見ただけで「この中から選ぶの大変だ!」とすぐに諦めていました。

そんな私も、ようやく新しいドライヤーを購入したので、そこに至るまでの小話とこのドライヤーの感想を書きます。

 

このドライヤーを買うまで

ネットのセールで安いドライヤーを買うか悩む

Amazonのセールでドライヤーが販売してました。元値は知らないけど、3000円ぐらいで買えるのは良いかも。

(´-`).。oO でも、長く使うものだからそれなりに愛着わくものがいいなぁ

実物見たいのもあったので、家電量販店へ行くことにしました。

家電量販店のドライヤー売り場

ざっと20台ぐらいドライヤーが並んでます。

(;^o^) こんなにたくさんある中から選べられるかな!?

全種類コンセントに繋がっているので試して使う事が出来ます。ざっと比較すると、選ぶポイントは

  • 価格
  • 風量
  • 高性能
  • デザイン
  • コンパクトさ(軽量さ)

この5つですね。この中で自分はどうしたいのかを、事前にメモしてからお店に行くと良いと思います。

具体的な要望がない

などと言いつつ、私はこの5つの具体的な希望がほぼありません。

高すぎるのは嫌だけど、気に入ったならちょっとぐらい高くてもいいや~みたいな感じで、全部良いほうが良いけど、悪くても多少良いやみたいな感じ。

なので、とりあえず気になったドライヤーを1つ1つ使ってみました。

使うとわかることがたくさんある

まず風量が強いドライヤーを使ってみました。たしかに強くてすぐ乾きそうだけど、この風量はしんどい!\(^o^)/私は風量は程々で良い!

他にも、軽い方が持つのは楽だけど、軽量~普通ぐらいなら私は問題ないな、とか。

結局選んだ決め手

MHD-1243-K

2つ最終候補が残った中からこのドライヤーにしたんですが、最後に決め手になったのは見た目です。

MHD-1243-K

あと、ここのギミックが好きで。(笑)おもちゃみたいで可愛いです。実際ここを使いこなすのかは謎ですが、愛しいな~というポイントがあると大切に使おうという気持ちが増すので、まあ良いのです。

 

開封

MHD-1243-K

箱を開けると、ドライヤーと説明書が入っていました。

ドライヤーお手入れ

(´-`).。oO 今までドライヤーのお手入れなんてしてこなかったなぁ

 

使ってみた感想

ドライヤー比較

左のドライヤーが今まで使っていた日立のもの。(2003年製)これがとにかく熱かったので、それに比べると最初は熱量が足りないと感じました。

でもそれは、今までのドライヤーが熱すぎて、離して使っていたためで、程々に近づけて使えば丁度良い熱さでした。(←髪から10cm離すぐらいで良い)熱すぎるってことが無いのが嬉しい!古いドライヤーを使ってる人は熱すぎるという問題があるので、試しに新しいドライヤーを使ってみて下さい。

モッズヘア

ちなみに濡れた髪を乾かす時は、セットノズルを外します。これ、今まで知らなかった。(苦笑)ノズル付けっぱなしでずっと使ってたし、ノズルを失くしてからは無い状態で使ってました。(ズボラ)

MHD-1243-K

髪の毛乾かす時は、

  • 風量 2
  • 風温 HI

で使っています。風量は風量の強いドライヤーと比べると弱いですが、「これぐらいあればいいよね」ってレベルなので丁度いいです。そして、ここをカチカチするのが楽しい。(笑)

保管方法

ドライヤー保管方法

今の所、スニーカーを買った時の箱に入れて管理してます。

ドライヤーつり輪

持ち手の下につり輪が付いてるので、どこかにひっかけておく事も出来ます。

 

終わりに

3000円ぐらいで買えるドライヤーとしては十分な性能だと思います。あと、この価格帯で黒色のヘアドライヤーは少ないので、色で選びたい人にもオススメです。