Jヴィレッジ復興プロジェクトに参加しました。

Jヴィレッジ復興プロジェクト

Jヴィレッジは福島県にあるスポーツ施設です。(サッカーのナショナルトレーニングセンターとして有名!)

今は東日本大震災の影響で営業を休止しているのですが、復興のために個人でも寄付ができるのでこのプロジェクトに参加してみました!

寄附について

寄附金がJヴィレッジの復興に役立てられるそうです。それだけではなく、いくつか特典があります。

Jヴィレッジ復興寄附金

  • Jヴィレッジサポーターカードが貰える
  • 1万円以上寄附すると、寄附金1万円につき1枚、宿泊半額クーポンが貰える。

記念プレートの設置

  • 1万円以上寄附すると、個人名を刻んだ記念プレートを練習場の外壁に設置して貰える。

これは嬉しい!と思ったので、1万円寄附する事にしました。

※この寄附は、ふるさと納税と同様に寄附控除の対象です。

寄付までの流れ

まずは公式サイトにアクセス↓。

Jヴィレッジ復興プロジェクト|公式HP

TOPページにある、

  • Jヴィレッジ復興プロジェクトについて
  • Jヴィレッジ復興寄附金について

これらの説明ページを一通り読んで、「寄附するぞ!」と決めたら、

  • Jヴィレッジ復興寄附金のお申込み

ページへ行きます。

個人のお申込み

私は個人で申込んだので、こちらを選択。送金方法は、

  • 東邦銀行・ゆうちょ銀行から送金
  • 上記以外の金融機関から送金(振込手数料がかかります)
  • クレジットカードで送金
  • Fukurumカード・日専連カードで送金

この4つから選べます。私はクレジットカードで送金しました。

クレジットカードの場合

申込フォームへ必要事項を記入して送信します。

送信後、受付自動配信メールが届きます。

この受付自動配信メールの他に、 別途、福島県企画調整部エネルギー課より、 ◯◯◯ 様へクレジットカード決済用専用ページのURL及び、決済ページで入力いただく確認番号とご案内するメールを送信致します。

ご案内メールは、翌日または土日祝日の場合は翌月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)となる場合があります。 申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

と書かれていて、その案内メールは翌日に届きました。

Yahoo!公金支払い

案内メールに、Yahoo!公金支払いのURLが記載されてたのでクリックしてアクセスします。

Jヴィレッジ送金

STEP1はJヴィレッジの公式HPで済ませているので、STEP2のお支払手続きをクリック。

Tポイントの支払いも可

Tポイントでの支払いも可能でした。(Tポイントにこういう使い道があったとは知らなかった!)

Jヴィレッジ送金

案内メールに記載されてた、支払番号と確認番号を入力。

Jヴィレッジ送金

クレジットカード情報を入力して、

Jヴィレッジ送金

支払い完了のお知らせメールが欲しい場合は、メールアドレスを入力します。(私は入力しました)

あとは、ページを読んで手続きを進めて『申込を受付ました。』と表示されれば送金完了です。

決算手数料

決算手数料

決算手数料は0円だったので、寄附金額だけでOKでした。

決算完了メール

送金手続きした1時間後ぐらいに、決算完了メールが届きました。

封筒が届く

Jヴィレッジ復興封筒

Yahoo!公金支払いをしてから約一ヶ月後に届きました。

入っていた物は(1万円以上寄付した場合)、

  • 受領書
  • Jヴィレッジサポーターカード
  • 宿泊半額クーポン

です。

受領書には福島県知事の角印が押されてて、びっくりしました。これに参加しなかったら、一生目にすることは無かったと思う。(^^;)

カードにはID番号が印刷されているので、世界に一枚なのも嬉しい。あと、この番号から何人ぐらい寄付したのかわかりますね。

終わりに

Jヴィレッジ振込用紙

△振込取扱票付きのチラシもあります。

ネットだけで手続き出来たので、とっても簡単でした。寄附をして、(割引クーポンを利用して)Jヴィレッジに泊まって、再開したJヴィレッジを見に行きましょう!

ちなみに、このJヴィレッジは漫画『ホイッスル!』にも登場した施設です。

▽2018年夏から再稼働予定なので、求人の募集もされてました。

Jヴィレッジ スタッフ採用特設サイト
スポンサーリンク

この記事をシェアする

フォローする

トップへ戻る