初めて『リキッドファンデーション』を使ったらパウダーファンデーションより使いやすかった

NOVリキッドファンデーション

私は化粧が苦手で下手なのですが、『リキッドファンデーション』はなんとな~く難しそうだなぁと敬遠してました。なんとな~く化粧上級者が使うものみたいなイメージがあって。

今回、実際に使ってる人の話を聞いたら試しに使ってみたくなり、買って使ってみた流れと感想を綴りたいと思います。すっごい使いやすかったよ!

 

用意したもの

NOV リキッドファンデーション OC-20(標準的な肌色)

NOVリキッドファンデーション

何でこのリキッドファンデーションを選んだかと言うと、

  • 近所のドラッグストアに売ってた
  • NOVは低刺激性化粧品だから

この2点。試してみようと思ったリキッドファンデーションは近所には売ってなくて、ネットで買おうかどうしようかな~と迷ってました。

↑買おうと思ってたのはこれ。評判が良かったので。

そんな時、近所のドラッグストアで買い物してたらNOVのリキッドファンデーションがあることを初めて知り、「NOVは肌に優しいらしいから試しにこれ使ってみようか~」と買ってみました。遠くの親戚より近くの他人みたいな感じで、近くで簡単に買えるのは良いですよね。

 

なので評判とか何も知らずに購入しました。たまにはネットの評価を知らずに買うのも良いかな!良かった時嬉しいし。

 

あとファンデーションの色は前にメイクレッスンを受けた時、私は『標準色』が合ってると言われたので以来ずーっと標準色と書かれているものを使っています。ドラッグストアでは試供品を試しに使うことも出来ました。

THANN(タン) サンスクリーンハイプロテクトSC

THANNサンスクリーンハイプロテクトSC

こっちは評判が良かったのでネットで買った下地です。(笑)タイ製で一度使ってみたかったので購入してみました。

今の季節、汗をすごくかくのでウォータープルーフタイプにしてみました。使い終わったら、通常タイプも買ってみる予定。(それぐらい使ってみて良かった!)

↓通常タイプはこちら

タン サンスクリーン SPF30 SC
THANNナチュラル
売り上げランキング: 88,470

 

後は、化粧水・コットン・フェイスパウダー・手鏡・卓上ミラーなど。スポンジは買い忘れたので素手でつける方法でやりました。

 

 

リキッドファンデーションを使ってみる

まず洗顔して化粧水つけてしばらく放置。(乳液は使ってない)

『THANN サンスクリーンハイプロテクトSC』を2プッシュ出して顔に塗る。これがとっても塗り心地良くて気持ちいい!マットな感じで、いい匂いもします。

 

さて、いよいよ『リキッドファンデーション』を使います。(ドキドキ)

ちなみに塗り方は↓の動画の素手で付けるやり方でやりました。

ただ、必要な量がイマイチわからなくてとうもろこし1粒ぐらい出したら多すぎました。勿体ないので顔に余分につけたら付け過ぎ感が出てきてしまったので、必要以上に付けるものじゃないですね・・・。勿体なくても出し過ぎたら捨てよう・・・その前に慣れるまでは少なめに出すようにしよう・・・。

 

ここでびっくりしたのが、思ったよりも少ない量で顔全体がカバー出来ること!

動画の通りやればキレイに出来ましたし、パウダーファンデーションより簡単でムラも少なくキレイに付けられました。

 

もうパウダーファンデーションには戻れないな・・・。それぐらい気に入りました。

 

1本目のリキッドファンデーションなので、このメーカーの物が素晴らしいのかこれぐらい普通なのかわかりませんが、私には合っていたのでこれを使いつつ、他に良いものがないか探してみたいと思います。

 

使ってみた感想

下地が良かったせいもあるのかもしれませんが、汗をかいてもそんなに化粧崩れしなくてキレイなママでした。

あと、化粧してる時間が短く済みましたし、やりやすかったです。敏感肌ですが私は問題なく使えました。

 

今の所リキッドの方が悪かった点は特に無いですね・・・。リキッド良い!

※もし何かあれば追記します。

 

リキッドファンデーションのここが苦手

リキッドファンデーションって瓶に入ってるものが多いイメージがあったんですよ。

瓶だと捨てる時面倒そうだし、最後の方は瓶の底に残った分が使えないんじゃないか?と思って苦手意識がありました。

でも、チューブタイプがあることを知り、これなら捨てるの簡単だし、最後まで絞り出せそう(残っても仕方ないと思えそう)なので気持ちの面での使うハードルが下がりました。

 

終わりに

ということで、しばらくはリキッドファンデーションを使い続けてみようと思います!