【駅弁感想】ヘッドマーク弁当『ひたち』で茨城を味わう(第四弾)

ヘッドマーク弁当ひたち

特急列車のヘッドマークが印刷された可愛い駅弁です。駅弁ですが、この弁当箱はしっかりした作りなので持ち帰って使う事が可能です。そもそも、この箱が欲しくて購入しました。(笑)

 

駅弁購入

この『ひたち』の駅弁は2018年2月5日に発売されたばかりです。いつまで発売されるかは、ネットで調べたけどわかりませんでした。

参考:2/5より特急列車 ヘッドマーク弁当 第四弾『ひたち』を発売|エキナカポータル

欲しい人は早めに購入する事をオススメします。

あと、夜の21時頃駅弁屋に行ったら1つも無くて、朝の9時に行ったら10個ぐらいあったので朝早い方が確実に買えると思います。

ちなみに購入した場所は、東京駅の京葉ストリート内の『膳まい』です。弁当箱持ち帰り用の袋を1枚別に貰えました。こういうサービス嬉しい!

駅弁感想

特急列車ヘッドマーク弁当ひたち

購入した時は、こんな感じです。はめてある厚紙を外すと、

特急列車ヘッドマーク弁当ひたち

弁当・特急ひたちの紙・割り箸が出てきました。

正直ネットで見たときは、「ひたちの弁当箱はシンプルすぎて寂しいなぁ~」なんて思ってたんですが、実物見たらめちゃくちゃ可愛くて

ひたち最高!!!!

と、考えが180度変わりました。(笑)すごくきれいな水色で、そこに描かれた梅がめちゃくちゃ可愛いんですよ。是非、実物見て欲しいです。印刷も綺麗。

2月に梅柄というのも季節に合ってて素敵です。この駅弁買って、水戸の偕楽園に電車で行くのいいなぁ。(偕楽園は梅が有名。3000本ぐらいある。)

偕楽園 | 茨城県営都市公園オフィシャルサイト

ヘッドマーク弁当ひたちメニュー

特急ひたちの紙は、裏側がお品書きになってました。

常陸牛しぐれ煮、絶対美味いやつだ~。(*´ω`*)

特急列車ヘッドマーク弁当ひたち

この中で気になるのは、

  • 青梅の甘露煮
  • 明太子

この2つ。

何で茨城で明太子?と思ったら、めんたいパーク大洗があるんですね。(あと、かねふくの大洗工場もある)

めんたいパーク大洗 - めんたいパーク一覧 - めんたいパーク | 明太子のテーマパーク
めんたいパーク大洗は、茨城県の大洗というところにあります。関東では唯一のパークであり、毎年たくさんのみなさまに関東周辺からお越し頂いています。ぜひ観光と合わせてお越しください! ...

かねふく=福岡のイメージしか無かったので、勉強になりました。ここ面白そう~。

そして、青梅の甘露煮は色がすごい。「青梅を甘く煮るとこの色になるの!?」と思ったら、種も同じ緑色だったので色つけてるってことかな?それにしても、すごく鮮やかな緑。味は見た目のインパクトが大きすぎて、覚えてない。(^^;)いや~、珍しいもの食べられました。

好きな物ばかりなので、綺麗に完食。量はやや少なめなので、心配な人はこれにプラスα何か買った方が良いと思います。私はちょうど良かったです!

弁当箱のこと

ヘッドマーク弁当箱ひたち

ロックが4方向に付いてるので、1つ壊れても安心!スケーター(株)の弁当箱で日本製です。

お弁当箱,コップ,水筒等の企画・製造・販売 スケーター株式会社
サンリオをはじめ、ディズニー、ポケモン、ジブリ、タカラトミーなど多様なキャラクターのお弁当箱を中心に、電子レンジを使用したアイデアキッチングッズなどの企画・製造・販売を手がけております。

今回初めてスケーター(株)さんを知ったんですが、調べるといろいろな商品が出てきて気になります。↓これとか。

それと、この弁当を旅行の行きに買ってしまうと荷物になりますが、旅先で買ったお菓子などを入れて持ち帰ると便利ですよ~。実際私も、宿泊先で洗って、崩れたら困る土産を中に入れて無事持ち帰る事が出来ました。

 

終わりに

特急列車ヘッドマーク弁当ひたち

弁当箱代がかかるので、値段は高めの2160円(税込み)。私はこの弁当箱が手に入るなら全然OKでした。