とにかく安定感のある秦基博さんのカバーソング

 

私はカバーソングが好きなので、いろんなミュージシャンのカバーアルバをよく聴くのですが、気がつけば気に入っているカバーソングの秦基博さんの割合が多いことに気が付きました。

秦さんのカバーソングってすごく安定感があって、原曲の良さもちゃんと生かされた名カバーが多い!

ということで、今回は私の好きな秦基博さんのカバーソングを紹介します!

 

私の好きなカバーソング

風に吹かれて / エレファントカシマシ

原曲も素晴らしい名曲なのですが、秦さんのカバーはまた違ってすごく良い!

まず前奏が全然違って、風の種類が違うな・・・というのを感じます。

 

秦さんの風は静かに荒野に吹いてる感じ。スタート地点がマイナスからの感じもする。なんか切ない。でも救いがある感じ。

エレカシの風はそこそこ力強い風が後押ししてくれているような感じ。

 

その違いが良い!

どっちも魅力があって、どっちの『風に吹かれて』も良いなーと思える名カバーだと思います。

 

彼女の恋人 / 槇原敬之

この歌は秦基博さんのカバーから好きになりました。マッキーの原曲も聴いたことがあるような気はするんですが、印象にそれほど残ってなくて。(たぶん私が小学生の頃の歌だから)

それが秦さんのカバーを聴いたら、

めっちゃいい歌!好き!原曲も聴く!

 

ってなりました。この歌の良さに気づかせてくれた名カバー。

あと原曲は1993年の歌というのもあって90年代っぽい音楽なのですが、秦さんのカバーは2010年のものなので上手く現代風にアレンジされてるのも良いです。今聴くならこっちの方が取っつきやすい。

▽槇原さんの原曲

▽秦さんのカバー

 

エイリアンズ / キリンジ

 

あれ?秦さんの歌だっけ?と一瞬混乱するぐらいしっくりきたカバー。

これも本当原曲最高なんですが、秦さんバージョンも良い!

▽キリンジの原曲

▽視聴はサビの所なんだけど、歌い出しが特に良い

 

夜をぶっとばせ / ORIGINAL LOVE

 

爽快感があってさわやかな夜をぶっとばせ!

流れていくようなスピード感が心地よくて気持ちいいです!

これもね、本当原曲も最高。(基本的に原曲も好きだけど秦さんのカバーにやられてしまってる曲ばかり)

▽ORIGINAL LOVEの原曲

▽秦基博さんのカバー

 

Rain / 大江千里

映画『言の葉の庭』の主題歌にもなっている、秦さんの名カバー。

原曲は1988年のアルバムに収録されているため、私はリアルタイムでは知らなかったので秦さんのカバーでこの曲のことを知ることが出来ました。

もう、本当、いい曲ですね・・・!

こちらも1988年の歌なので、今聴くと時代を感じますが、秦さんのカバーでは現代風に上手くアレンジされています。

▽大江千里さんの原曲

▽秦さんのカバー

 

 

終わりに

とりあえず5曲!また素敵なカバー曲を聴いたら追記します!

秦基博さんのカバーの魅力は、気がつけば原曲よりも多く聴いちゃうほどハマってしまう所。原曲の良さもちゃんと残しつつ、いい感じにカバーされてて、歌も上手ですし本当素敵です。(*´ω`*)