Open Live Writerでワードプレスに投稿できない対処法とその後

openlivewriter

Bloggerからワードプレスに引っ越した後、次から次へとトラブルが発生しましたが、これもその1つです。(こういうトラブルが無い事がBloggerの良い所だったと、引っ越してから思い知る)

Open Live Writerでワードプレスに投稿できない

午前中は投稿できたのに、午後になったら急に投稿できなくなりました。

Sever Error

The server reported an error with the following web address:(私のブログアドレス)

403 Forbidden

こんなエラーが表示されます。

投稿できなくなる前と後で変えたことは、新しいプラグインを追加した事ぐらい。慌ててそのプラグインを消しましたが直りません。(このプラグインはまったく関係無かったから削除するんじゃなかった・・・)

私みたいにパニックになっていろいろ行動しちゃう人は、まず冷静になって検索することが大切!まったく関係ないところいじって、修正し直すの面倒ですから。(´Д⊂グスン

原因を調べるべくGoogle検索!

Windows Live Writerサーバーエラーメッセージ403Forbiddenの対処や解決方法 | はじめの一歩

こちらの方法で無事解決・・・したんですが、WAF設定をまた『有効にする』にしたら投稿できなくなりました。

今の所他に解決策が見つからないので、投稿する時だけWAF設定を無効にしようと思います。(投稿済みの記事の修正は有効のままでも出来るものがある)

解決した?

次の日になったら、WAF設定を無効にしなくても投稿出来るようになりました。

急ぎの場合は、WAF設定を無効にして投稿。(投稿が済んだら、有効に戻す)急がない場合は、時間が経ってから再投稿してみる。というのが、今の所一番良い気がします。

終わりに

WAFをONしてると403エラー 除外ルールを設定してみよう | さくっとwordpress∞

△こういう方法もありましたが、何日も出来ないとかそういう状態にならない限りはとりあえず時間が経つのを待ってみようと思います。

ワードプレスに引越ししてみて、トラブル発生後待つと解決することが多々あり、待つことの大切さを学びました。慌てないことが大切!