【フィンランド旅】使ったフィンランド語ランキング

フィンランド道路標識

私が旅行中に使ったフィンランド語を多い順に紹介します。

スポンサーリンク

1位 Kiitos(キートス)

『キートス=ありがとう』です。ダントツ一位!よく使いました。

現地の人に親切にしてもらったら「Kiitos!」お店で品物やお釣りを受け取る時も「Kiitos!」とにかく何かしてもらう度に言ってました。日本じゃ何かしてもらっても「ありがとう」って言ったり言わなかったりだな~、帰ったらもっと言うようにしようと反省しました。

あと、発音しやすいので言いやすかったです。英語のThank youは「サンキュー」なのか「センキュー」なのか?さらに発音がいい人はもっと滑らかです。

だけど「Kiitos」はそのまま発音すれば良いので、日本人でも言いやすいと思います。

2位 Hei(ヘイ)

フィンランドの挨拶と言えば「moi!」が有名ですが、これ全然使わなかったんですよね。というか、お店の人が先に「ヘイ!」って声をかけてくれるのでそれに対して「ヘイ!」と返している内に「ヘイ!」の方が無難っぽいから、「ヘイ!」を使おうと学習しました。(Heiはmoiの丁寧語らしい)

買い物する時、商品をレジに持って行くと「ヘイ!」と声をかけられたり、店内で物色してる時「ヘイ!」と声をかけられることが多かったです。買い物する時無言でやり取りするより、「ヘイ!」が取っ掛かりになって店員さんとちょっと打ち解けた気がして便利な言葉でした。

以上

・・・フィンランド語はこの2つしか使いませんでした。/(^o^)\

後は全部英語。意外と使わないものですね!フィンランド語難しいし、英語でコミュニケーションできちゃうしで結果これだけでした。レストランで「ご飯が美味しかったよ」とか言いたかったのに、「Kiitos!」で済ませちゃうし。

ただ、フィンランド語の表示などは読めないと困るものが多かったので『グーグル翻訳アプリ』をフィンランド語にセットしておく事をオススメします。

商品名がわからなくて、そのたびに調べて注文してました。あと知っておくと役立つフィンランド語は、お店の営業時間表示。

フィンランド営業時間

(見づらい写真で申し訳ない)

MA-TO 11-21 ←この意味わかりますか?

MAが月曜、TOが木曜日です。なので、月曜~木曜は11時~21時営業してるよ、という意味。ぱっと見わかりませんよね。この曜日を表す二文字だけでも覚えておけば、営業時間が簡単にわかるので便利でした。

営業時間など、現地で役に立つフィンランド語をまとめたHP。オススメです。→フィンランド語 街で見かける&使える言葉一覧 [フィンランド] All About

終わりに

フィンランド語の単語をたくさん書いたり、アプリで発音の練習してたのに全然使いませんでした。でもこの2つだけでも言うと、心なしかフィンランドの人たちが優しく微笑んでくれてるように感じました。

やっぱり、海外旅行では出来るだけ現地の言葉を使いたいです。