私の節約方法

節約方法

節約方法って人それぞれ違って面白いので、自分はこうやって節約してるって方法を書き出してみます。

 

スポンサーリンク

私の節約方法

家計簿は手書き

手帳に家計簿のページをつけているので、使ったら出来るだけ早くここに書きます。家計簿書くの面倒くさくて、お金使う回数減って節約。

特にコンビニでちょっと買い物とか、自販機でジュース買うとか、細かい支出は書くの面倒なので全然しません。それに支出が多いと家計簿のページも無くなっちゃうし。

どんぶり勘定

「今月お金使いすぎたな」って思ったら、翌月は本でも読んでのんびり過ごします。ちゃんと計算したらもっとお金使えるかもしれませんが、感覚で使い過ぎたら抑える生活してるとあまりストレスにならずに節約できます。

(´-`).。oO自分がどれぐらい貯金してるか、大雑把にしかわかってない

水が好き

飲み物は基本、水筒に水。喉が渇いた時は水を飲むのが一番スッキリするので、節約のつもりはなかったけど、結果飲料の節約になっています。ジュースは月に1度飲むか飲まないかぐらいが一番美味しい。コーヒーも然り。お茶は家ではよく飲みます。

お茶・緑茶の効能

↑本当に緑茶ってこんなに効能あるのかな?だったら、嬉しい!

良いものを買って長く使う

物を捨てる事が苦手なので、出来るだけ長く使えるものを買います。もう10年以上の付き合いの物ばかりです。コートとか財布とか眼鏡とか。買う回数が少なければ、出費は減るし、買い物に行く回数も減るからお金も時間も節約になります。(買い物苦手だし)

壊れたものは出来るだけ修理して使う

捨てるのが面倒なのもあるのですが、直せば使えそうな物は直す努力をします。結果、修理したらさらに1年~5年使えたなんてものもあります。壊れるたびに買い換えるよりは安くすみます。

たまに他人の壊れたものを貰っては修理して使うこともあります。再利用出来るし、出費0!

絶対にケチりたくない物がある

お金がないせいで諦めたくない何か』があれば、それに合わせてちゃんとお金を貯める事が出来ます。私の場合「これがしたい!」って急に思った時、それが出来ないのが辛いのでやれるためのお金は常に貯めておく。

今の散財が未来の自分を苦しめるかもしれないので!

 

おまけ

鉄道は例外

鉄道旅が好きなのですが、切符代が馬鹿にならない為、出来るだけ安く行ける方法を調べてから行くようにしています。細かい節約も鉄道に限ってはします。10円だろうが20円だろうが。この節約が次の鉄道旅の資金になると思って!(安く行ける方法を調べるのが、また楽しくもある。)

たまに節約に失敗しますが。(^^;)

『週末パス』でお得に新潟へ行ったはずが・・・
以前、週末パスを使って旅行へ行きたいという記事を書きました。(JR東日本の『週末パス』で交通費が7700円節約できた話)それから数ヶ月後、実際に週末パスを使ってみたので感想と失敗談をまとめてみました...

 

終わりに

1円2円を節約するというより、行動を節約してお金が減るのを防いでる感じです。基本ケチケチしてますが、使いたい時にはガバッと使うのでストレス無いし気分いいです。