はてな匿名ダイアリー(通称:増田)でブックマークが500ぐらいついてた話

はてブ

『はてな匿名ダイアリー』という、匿名で日記(文章)が投稿できるサービスがあります。通称、増田。(アノニ『マスダ』イアリーからきてる)私はここにたま~に、匿名でどこかに書きたい事を書いています。

はてな匿名ダイアリー

どこにも書かずに心の内にためておくのがしんどい事(王様の耳はロバの耳みたいに)はここに書くとスッキリするし、文章を書いてるうちに「あ~これって、こういう問題だったのか」と客観視出来て気持ちの整理ができてとても有り難いです。

基本的に書いたらスッキリして書いたことを忘れるので、読み返そうとは思わないし、書きっぱなしで終わりなのですが、先日久しぶりに書いたついでに「昔何書いたかな?」と読み返してみたら、そのうちの1つが500ぐらいブックマークついててびっくりしました。

 

ブックマークがつく→(ほぼ)ブックマークコメントがつけられるので、何かしら私の書いた文章にコメントがついてるだろうけど、何が書かれてるかわからないので正直読むのが怖い。/(^o^)\

はてなのブックマークサービスは私もよく利用してるのでどういうコメントが書かれているか、なんとなく予想は出来ます。でも、『なんとなく』なので叩かれてるコメントが多いのか、そうじゃないコメントが多いのかも正直わからない。見に行ってみたら、意外と怖いものじゃないかもしれません。

 

でも、自分が書いた文章にこんなにブックマークがついた経験はおそらく初めてなので、ちょっと嬉しい気持ちもあります。それだけの人が読んで、なにか言いたくなったわけですし。

 

文章の内容はもう1年以上前の話で、その問題はもう解決したので今見に行っても来年見に行っても変わらない気がするので、そのうち見たくなったらコメントを読みに行こうと思います。それまでに、ブックマークサービスの提供が終わらないことを祈ります。

 

ーーー

|ω・`)コソ

『はてな匿名ダイアリー』は人気記事アーカイブで日付ごとのランキング(?)があるので、私の書いた文章の順位はどうだったんだろうー☆と調べてみたら2位でした。1位は600ぐらいブックマークついてました。

さらにその1位の記事、私読んでました。2位に自分の書いたやつがあるのに、まったく気づかなかった。書いてスッキリして忘れたんだろうなぁ。

たまにたくさんブックマークやコメントがついた『匿名ダイアリー』に、書いた本人が追記でコメント返ししたり、反応に対してリアクションを書いたりしてるんですが(たくさんの人に読んでいただいて~・・・とか)、ちゃんと気付ける人素晴らしいな・・・。

 

今までコメントを書く側だったので気づかなかったけど、私みたいにポケーっとして自分が書いたものの存在を忘れてる・・・なんてことが無いんですよね。当たり前みたいだけど、自分が出来なかったからなぁ。当たり前ってわからないわ。