Negiccoの矛盾はじめましたが素晴らしすぎる!新潟ご当地アイドルNegiccoの話

sakusakuでこの歌のことを知ったんですが、すごい中毒性だったので記事書きます!是非聞いて欲しい~!

PVもおしゃれ

私がごちゃごちゃ語るより、PVを見てもらうのが一番ですね。以下は私のNegiccoとの思い出とこの楽曲に関する話になります。

Negiccoの話

Negiccoは新潟のご当地アイドルです。

サトウ食品のCMで見たことがある人、結構いると思います。ご当地アイドルと侮るなかれ、楽曲も素晴らしいんです!

Negiccoを好きになったキッカケの歌です。

元々アイドルにはそんなに興味がなかったのですが(80年代アイドルは好き)、あの巨大アイドルグループのファンを揶揄するような歌詞(オチがまた良い)をサラッと歌い上げる姿がかっこいいー!と一気に好きになりました。

しかもこの楽曲、小西康陽さんプロデュースなんです。小西さん大好きなんですよ~!(小西さんはピチカート・ファイヴのメンバーです)

小西さんプロデュースの『アイドルばかり聴かないで』にキャッキャしてたら、今度はORIGINAL LOVEの田島 貴男さんがプロデュースすることに!

田島さんも大好きなんです!(というかピチカートファン)楽曲の素晴らしさだけじゃなくて、気がつけばNegiccoのことも大好きになってました。これは未だに理由がはっきりわからなくて、声やメンバーの雰囲気とか、Negiccoの世界観とか・・・かな?かわいいだけじゃなくて、オシャレ。新潟愛を感じられる所も好きです。

ネギライト

あと、negiccoのライブの時振るペンライトがネギカラーで『ネギライト』という名前なんですが、このセンスも好きです。『ネギ』と『労う』をかけてるのが良いですよね。こういうペンライト振ったこと無いんですが、ネギライトは絶対ライブで使いたいです。Negiccoを労う気持ちを込めて振りたい!

『矛盾、はじめました。』の話

作詞・土岐麻子さん、作曲・さかいゆうさんです。2人とも好きなのでこれまたうれしい!好きなアーティストは好きなアーティストと繋がってることが度々あります。ニューアルバムでも、堂島孝平さんや坂本真綾さんなど、またまた好きなミュージシャンが関わっているので、これからのNegiccoが楽しみでなりません。

△そのニューアルバムのトレーラー(9曲目が堂島さん、13曲目が坂本真綾さんの作詞) 『矛盾、はじめました。』は中毒性が高い!何度リピートしたかわからないぐらい聴いてます。アイドルなんだけど、大人っぽい雰囲気が心地いい。「矛盾、はじめました」ってワードも深みがあって良いですよね。何でもバカ正直にはいられない。

終わりに

また好きなNegiccoの歌が増えました。でも、この歌リリースは3/29なんですよね。(知ったの6月・・・遅い^^;)でも今知れて良かったです。なぜなら、8月のネギフェスに行きたくなったから。今の所一緒に行ってくれる人がいないので、夏までなんとか見つけたいです。この記事読んでくださった方、是非ネギフェス行きましょう~!祭りだ、祭だー!

追記

一人でネギフェス行ってきました!\(^o^)/

【感想】NEGiFES 2016「negiccoライブ初参戦!」
Negiccoのライブには一度行ってみたい!でも、アイドルのライブって掛け声とか振り付けとかあるから初心者にはハードルが高い・・・フェス...
スポンサーリンク

この記事をシェアする

フォローする

トップへ戻る