【会場感想】マイナビBLITZ赤坂(赤坂ブリッツ)「1階のスタンディングに行った感想」

赤坂BLITZ

赤坂BLITZという名前で覚えていたんですが、2017年から『マイナビBLITZ赤坂』になったそうです。(マイナビがネーミングライツを取得したため)

 

アクセス

赤坂BLITZアクセス

赤坂駅から行った場合は駅構内に『マイナビBLITZ赤坂』の矢印があるので、その看板を探して行くと良いと思います。歩いていくと、階段に映像が流れている所がありますので、その階段を登れば目の前にあります。

赤坂BLITZ

階段を登った所。この建物が『マイナビBLITZ赤坂』です。

以下、公演によって異なる可能性がありますのでご注意下さい。

入場

赤坂BLITZ

私が行った公演では、赤坂駅からの階段を登って右側にある階段に並んで入場しました。

赤坂BLITZ

番号が早い人は階段の上の方に並んで待機して、呼ばれたらすぐ行ったほうが良いです。もたもたしてるうちに次の番号の人が呼ばれてしまうので。あと私が行った公演では、番号がそんなに早くない人も上の方にいたので、番号が早い人は実際の番号より上にいても良いかもしれません。(私の例。50番ぐらいだったので、前に50人ぐらいいる辺りで待機してたけど、実際は前にいた半分以下の人しか私より前の番号では無かった。あと、開場時間より遅れてくる人もいるので、実際の番号より早く入れる可能性も有り。)

ちなみに整理券番号は上図にあるように、階段の上段に大きな紙で表示してくれていたので遠くても見やすかったです。(今何番まで呼んだか、めくって表示してくれました。全ての公演で使われるのかは不明。)

会場は行ったらすぐドリンク代を支払ったので、お金は並んでいるうちに用意しておけばスムーズに入場できます。

ドリンクバー

入場したら右手の方にドリンクバーがあります。終演後でもオーダーできるので、いい場所を確保したい人は先に会場入ったほうが良いです。

赤坂BLITZ

カップにはBLITZのロゴが。

会場

冬でも会場内は温かいのでコートを着てると暑いかも。脱ぎ着できる軽めのコートを着ていくか(ロングじゃないやつ)、ロッカーに預けたほうが良いと思います。私はコートを脱いだぐらいでちょうど良かったです。厚手のセーターだったらちょっと暑いと思う。

柵の位置

これも公演によって違いそうですが、最前列と真ん中あたりに1本ずつと後方の1段上がった所に左右1本ありました。

終演後

出入り口が混むので急いでなければゆっくり出ることをオススメします。

 

終わりに

赤坂BLITZ

近くに飲食店がたくさんありますので、終演後に寄り道するのも楽しいです。赤坂って高級そうなイメージがありますが、そうじゃないお店も結構ありますよ。