【旅を楽しむ】マンホールをよく見よう&マンホールカードを集めよう!

静岡市マンホール富士山旅行中、たまには足元も見てみませんか?

ご当地マンホール

高知県マンホールアンパンマン↑高知県のアンパンマンミュージアム近くにあったマンホール。日本全国、様々なマンホールがあります。その土地にちなんだものを図案化してるので、旅先の文化や名物を知ることが出来ます。豊橋市マンホール豊橋鉄道豊橋市公会堂例えば、↑の愛知県豊橋市のマンホールだと『豊橋市公会堂(国の登録有形文化財)』と『豊橋鉄道』が描かれてます。鳥取市マンホール消火栓あと、マンホールの図案も良いものが多いので見ていて楽しいです。(この写真は地面の石の斜めラインとの組み合わせも良い!)

マンホールカード

マンホールカード葛飾区モンチッチ見てるだけでも楽しいマンホールですが、マンホールカードを集める楽しみもあります。マンホールカードは配布場所へ行けば無料で貰えるカードです。表にマンホールの写真、裏にマンホールの説明がかかれてます。詳しくは公式HPをご確認下さい。マンホールカード – 下水道広報プラットホーム2017年現在170種類あるそうです。(既に配布終了したものもあります)

悩み

マンホールカードの配布場所が市役所など土日が休みの所が多く、私は土日に旅行するので貰いに行けない事が多いです。あと配布場所が車じゃないと行けない場所だと、マンホールカードの為にそこまで行くか悩ましいです。観光案内所や観光地で配布されてるカードもあるので、土日に手に入るものもあります。事前にマンホールカードの公式HPを見て調べてから行くと安心ですよ。

欲しいカード

サッカー好きなので、2017年8月から配布予定の『鹿島アントラーズ』のマンホールカードが欲しいです。というか、アントラーズのマンホールがあったなんて知らなかった!カードも欲しいけど、今度鹿嶋市に行ったらマンホール(実物)も探してみます。ちなみに配布場所は『オフィシャルショップ・クラブハウス店』なので駅から徒歩では行けない・・・行けなくはないけど、6km以上ある・・・。ううっ。(涙)

終わりに

マンホール香住町マンホール楽しいですよ~。日本マンホール蓋学会のHPにはたくさんのマンホールが紹介されていて、見応えがありますよ!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

フォローする

トップへ戻る