駅の時計が部屋にある生活(無印良品)

駅の時計感想無印良品 無印良品の『駅の時計』を購入しました。駅にある時計そっくり!

開封

駅の時計ダンボール可愛い感想 この箱も可愛いです。 駅の時計開封感想無印良品 中身はこれだけ。時計・電池・説明書・ネジ・スタンド。 私は壁にかけて使う予定ですが、スタンドを付ければ机や棚の上に置くことも出来ます。 駅の時計スタンド無印良品 使わない時は背面に収納出来ます。  

感想

駅の時計文字盤感想 想像してたよりしっかりした作りです。文字盤の数字が光の加減でツヤツヤ光るのが良いですね。 駅の時計感想 電池を入れたらすぐに針がくるくる回り始めました。『電池入れてリセットボタンを押すと電波を受信できる』と説明書に書いてあったのに、電池入れるだけでOKなの?と思いましたがやっぱり途中で止まっちゃったので、リセットボタン押してその後ちゃんと受信出来ました。 今まで秒針のある時計しか使ってきませんでしたが、壁掛けのような大きな時計は「1秒とか細かいことは気にすんな」という感じで無い方が落ち着きますね。そういうつもりなかったんですが、いざ使ってみてゆったり時間が流れてる気がしてとても気に入りました。(^^) あとやっぱり、電車に乗ることが好きなのでこのデザインは良い!  

おまけ

駅の時計繋がりでもう1つ。『スイス国鉄オフィシャル鉄道ウォッチ』のモンディーン(MONDAINE)! こちらも可愛いです。私も愛用してますが、革アレルギーがあるので汗をかくと痒くなってしまうのが悲しい。シンプルだけど見やすくて、赤い秒針が良いアクセントになってます。

↑メンズ

↑レディース  

終わりに

ついつい鉄道関連グッズは買ってしまいます。でも好きな物に囲まれて暮らすのは良いですね。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

フォローする

トップへ戻る