SEO対策は意味があるのか?実際にやってみた感想

SEO ブログやHPを作成して10年以上たちますが、SEOなんて言葉つい最近まで知りませんでした。結論から言うと、意味はあった!

私のやったSEO対策

簡単なことしかしてません。

  1. bloggerのテンプレートをSEO対策済のvasterに変えた。
  2. 記事のタグを修正した。

この2点。それぞれ説明します。

bloggerのテンプレートをSEO対策済のvasterに変えた

Vaster2|レスポンシブ対応済みのblogger日本語テンプレート こちらのサイトからテンプレートをダウンロードして、自分のブログのテンプレートを変えました。

記事のタグを修正した

bloggerの『投稿』から記事編集を行うと、なぜか必要ないタグが入ってしまう事があります。必要ないタグは削除削除! いらないタグ ↑赤で塗りつぶしたタグが必要ないタグ。なんでこんなに入っちゃった!?(@@) あと、改行は<BR>タグじゃなくて<P>タグに書き換えました。bloggerの記事編集で書くと<BR>タグになるので、記事はOpen Live Writerで書くのが便利。 Open Live Writer 他にもSEO対策に良いとされることはたくさんありますが、ありすぎて面倒くさい。(ヽ´ω`)出来ることからコツコツと。いろいろ試してみると良いと思います。検索すると、SEOに良いとされてる情報がたくさん出てきますし。  

結果

このブログとは別に、3年やってる趣味について語るブログがあります。アクセスは毎日10以下。記事も1年に5本ぐらいしか書かないので、毎日アクセスがある事に驚くレベルです。さて、そのブログにSEO対策をしてみた結果 アクセスグラフ アクセス数が一気にUP!こんなに変わるんだとびっくりしました。5月ぐらいから、少しずつSEO対策をして徐々にアクセスが上がりました。(Twitterなどで記事が拡散されたわけでは無く、アクセスのほとんどが検索からです。) 増えたと言っても、元々アクセスの少なかったブログなのでこんなグラフになりました。10が100になったら10倍ですからね。1万が2万になったら2倍だけど、数はこっちの方が遥かに多いですし。  

終わりに

いろんな所で「SEO対策は必要!」と言われる理由がこれでわかりました。他にもいろいろ対策はありますが、楽しく好きなように記事を書きたい気持ちもあるので、折り合いをつけて対策をしたいと思います。アクセスを増やしたい人は、試しにやってみてはどうでしょう?

スポンサーリンク

この記事をシェアする

フォローする

トップへ戻る