ワッフルメーカーが一人暮らしで思いの外役立った話

ワッフル 初めて一人暮らしした時、量販店で家電を一通り買ったらオマケでワッフルメーカを付けてくれました。興味なかった物なので、正直使うかな~と半信半疑でしたが意外や意外、とっても役に立ちました。

朝ごはんに!おやつに!

ワッフルメーカーの良いところは

  • 台所以外で使える
  • ホットケーキミックスを混ぜて挟むだけ

なんとなく甘いもの食べたいなーと思った時にTV見ながら作って、余ったらラップでくるんで冷凍保存していました。冷凍庫に入れるにも、サイズが全部同じなのでスッキリ! 朝時間の無い時はレンジでチンして食べたり、急に友達が遊びに来てもすぐ出せたりとにかく便利。レンジでチンしてアイス載せただけなのに、とっても喜ばれました。みんなで一緒に焼いても楽しいです♪ 一人暮らしに一台あると便利!

ホットケーキとの違い

ワッフルは生地が厚い所と薄い所があるので、その違いが楽しいです。私は生地が薄くてカリッとした部分が好きですが、だからと言って全部カリッじゃ食べた気がしない。両方あってバランスが良い。あと、ひっくり返す手間が無いので楽チンです。生焼けだった~なんてことはありませんでした。  

この記事を書いたきっかけ

雑誌でこのワッフルメーカーを見たから。器形のワッフル!?正直どうなんだろうと思いましたが、これを使えばお皿を洗わなくていい?(ズボラ人間)そう考えるとアリかもしれない。これも量産して冷凍保存しておけば手軽に使えますね。食器は冷凍保存して、全て食べられる時代! 普通はこのワッフルボウルにアイスとか果物入れてオシャレに食べるんでしょうね。 あと、こちらのビタントニオのワッフル&ホットサンドメーカーはプレートが交換出来て他にもいろいろ作れます。例えば、 たい焼きに ドーナツに ハート形のワッフルに タルトに パニーニに パンケーキ! 他にもありますが、こういう拡張プレート楽しいです。たい焼きはお好み焼き生地で作っても美味しいですよね。基本的に、豆腐は豆腐屋という考えですが好き勝手作りたかったら自作に勝るものはない!  

終わりに

ちなみに私のワッフルメーカーはもうありません(TT)ワッフル生活なんてちょっとオシャレな感じですが、ズボラ人間な私とも相性が良かったです。(笑)

スポンサーリンク

この記事をシェアする

フォローする

トップへ戻る