懐かしおもちゃ ルーレットピングー

ピングーおもちゃ 片付けをしていたら懐かしいおもちゃを見つけました。見た目は何かのケースかな?という感じです。

遊び方

おもちゃ開けた状態 蓋を開けた状態。手前の銀のボタンを指で押さえるとルーレットスタート。8個の赤いランプが順番に点滅して、縦横1箇所ずつ止まります。 おもちゃ説明 その交わった所に書かれているのが、結果・答えというとってもシンプルなおもちゃです。  

カードがいろいろあるよ

カードを変えれば違う遊びが出来ます。4枚、裏表書かれてるので8種類の遊びが出来ます。 カードその1

  • ルーレットが止まった所のポーズをする
  • 今日のラッキーアイテム
  • お出かけ先提案
  • お題を10秒以内にやる

カード2

  • 自分を動物に例えると?
  • 相性占い
  • 今日の運勢
  • 釣りゲーム

どれもちょっとした遊びにはいいですね。自分でカードを作ってみるのも良いかも。  

気になる無茶振り

無茶なカード カードの中で一番使えそうだなと思ったのが、このカード。たまには自分の意志とは違った所へ行くのもいいな。ボーリング場、最近行ってないな~。釣り堀も一度ぐらい行ってみたい。でも南極(右上)。サラッと一緒に書かれてるけど、なんて無茶な。でも絶対どこかに南極って名前のお店はあるはず! 南極 (西田辺/中華料理) あったー!ってこんな感じで遊びに行くのも楽しそう。(笑)だけど大阪か・・・遠い。むしろ、ここに書かれてる場所目的で旅行に行くっていうのもありかも? テレレレー(ルーレットの音)♪ 海ですー!じゃあ沖縄行くか。みたいに。(^^)子供には子供の、大人には大人の使い方があっていい。もう使うことないかな?と思ったけど、まだまだ考えれば使えそうですね。  

終わりに

おもちゃ裏側 BANDAIのおもちゃでした。ちなみに商品名はわかりません。こういうおもちゃって永遠に手に入るものじゃなくて、限られた期間にしか製造・販売されないんですよね。当時はそんなこと全然考えませんでしたが、大人になるとたまに「あれはもう二度と手に入らないんだ」と考えたりします。そう考えると、こういう物との出会も一期一会なんですよね。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

フォローする

トップへ戻る